> > 女はコワイよ!声に出して読みたい「浮気封じワード」4つ

おすすめ記事一覧

女はコワイよ!声に出して読みたい「浮気封じワード」4つ

2014/07/23 21:00  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い

何かと開放的な気分になる夏がやってきましたね。あたり一面薄着だし、男女が親しくなりやすいイベントも多いこの季節。男性にとっては誘惑が盛りだくさん! 当然、浮気も増えやすい時期といえます。 

そこで今回は、愛する彼を他の女に目移りさせないとっておきの“浮気防止ワード”を、『Menjoy!』が500人の女性を対象に実施したアンケート「私がやってる浮気防止テク」からご紹介します(協力:クリエイティブジャパン)。 

 

■1:「浮気したらあなたの親にいいます」

いくら暴れん坊な彼でも“親”を登場させられると、たちまち何もできなくなってしまいます。人類みなマザコンといわれる男性の弱みをうまく捉えている言葉です。 

「“友達の旦那が浮気して、友達はお小遣いを旦那からふんだくって自分の親にも旦那の親にも報告して、反省文書かせた挙句別居(しかも旦那に出ていかせる)したってよー”とか旦那にいう」

架空の話だろうと、彼をビビらせた者勝ちなのかもしれません。

 

■2:「何でも知ってるから」

「知っていなくても“あなたのアレコレ知ってるもんなー”っていっておく。相手が気になってきたら、“何かあるの?”と聞き返してシラを切る。そうすると、相手は怖がって浮気しない」

「あなたの表情を見るとだいたい考えていることが分かる、と要所要所で言葉にする」

「本気じゃなければいいですよ、何も知らないとお思いでしょうが、大体わかってますから、そこまで馬鹿な女じゃないですよという」

所詮、何をしようとお見通し。あなたの手の平で転がされているとわかった彼は、浮気するのもバカバカしくなるかもしれませんね。

 

■3:「私も浮気しちゃおうかな」

「浮気したら自分もやり返すことを伝える」

やられる前にやるし、やられたらやり返す。女はコワイ生き物であるということを知らしめ、彼に恐怖心を植え付ける言葉です。ただしやり過ぎると嫌われるのでご注意を。

 

■4:「いずれバレるよね」

「浮気はいずれバレるものだよね、と話題にする」 

「浮気をするなら絶対にバレないように、私はすぐ見抜いてしまうから……という」

浮気をしても墓場まで持っていくから大丈夫、と思っている男性は少なからず存在します。何をしようといずれバレるし、天罰が下るということを日頃から釘を刺して伝えておきましょう。

 

以上、いかがでしたでしょうか。

浮気防止には、感情的な言葉で訴えるよりも、彼の人間性に訴えかける言葉を使うことが効果的なようです。何もかも悟った女神のようなスタンスで接していれば、彼もあなたを裏切ることはできないかもしれませんね。

 

【関連記事】

パンツに刺繍は当たり前?彼もガクブルな「浮気防止アイテム」3つ

浮気防止にいい「愛情ホルモン」を活性化させる方法3つ

なんと「夫婦でお酒を飲む」は浮気防止になることが判明

米研究で浮気防止は「祈りが有効」であることが明らかに

私はこれで見破った!みんなが実践している「浮気発見テク」4つ

 

【参考】

※ ボイスノートインターネットリサーチ – クリエイティブジャパン

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'三井さおり'の過去記事一覧