やっぱり?男がラブホ好きな理由は「アレが必要ないから」と判明

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

ラブホテル。言葉だけを耳にすると、やはりちょっとエッチなイメージがわいてしまいます。

もちろん基本的には、愛し合うカップルが静かに愛を育む場所。ただ、最近では終電を逃したひとたちも利用するなど、“ラブ”に限定されることなく、気楽に利用できる“ブティック”の印象をもっているひともいるのではないでしょうか。

とはいえ女性たるもの、好きな男性とお泊まりをするならば、ラブホテルより普通のホテルがいいと思ったりしませんか。ですが男性たちはちょっと違うようです。オンライン旅行サイト『エクスペディア』が行った調査を元に、ラブホテルをめぐる男女の意識差についてお伝えします。

 

■ラブホテルに抵抗がない男性たち

20代~30代のラブホテルに行ったことのある独身男女600名におこなった、異性とのホテル宿泊に関する意識調査で、シティホテル等ではなくラブホテルに女性を連れていくことにバツの悪さを感じますか、と男性たちに尋ねたところ、はいと答えたのは25%でした。

なんと、男性の約75%は女性をラブホテルに連れていくことに、バツの悪さを感じていないことがわかったんです。

では女性の方はどうでしょうか?

 

■女性はシティホテル派が多数

女性には、男性から誘われたのが、ラブホテルではなく“シティホテル”だったらポイントは上がりますかと尋ねたところ、67%がポイントが上がると答えており、ラブホテルでOKな男性と、シティホテルに泊まりたい女性という意識の違いがあきらかになりました。

ちなみに、男性たちが「今日はお泊まりだ!」と意識しだすのは、49%がデートの前から、ディナーの後が19.3%、2軒目の後が17.7%という結果に。終電間際などを合わせると、ディナー以降に意識しだす人が約5割いました。それを考えると、男性が予約の必要がないラブホテルに抵抗がないこともわかるような気がします。

 

いかがですか。男性からラブホテルに誘われると、「いかにも」な感じがするかもしれません。

ですが、彼自身はそこまで、考えていないのかも。嫌なときははっきりと、ラブホテルは嫌、といったほうがいいかもしれませんよ。

 

【関連記事】

※ もうバレバレ!「惚れた女にだけする」男のボディーランゲージ5つ

※ 女医が伝授!カレを最高にドキドキさせる下着選びのポイント4つ

※ 男が色気を感じて「ドキッ」とする女のパーツ&服装5つ

※ 美女度UP!素敵な彼とつきあう「魔法の言葉」3つ

※ そそられる?可愛くないのに「なぜかヤリたくなる女性の特徴」3つ

 

【参考】
※ 異性とのホテル宿泊に関する意識調査 – エクスペディア