男のほうがバテやすい!? 「夏バテ男子」に食べさせたいもの4つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

暑い日が続きますが、じつは私たち女性よりも男性のほうが体調を崩しやすかったりするのをご存じですか?

みなさんのカレも、無理をしすぎて早くも夏バテ気味になってしまっているかもしれません。まだ元気でも、暑さがますます本格化していく中で、どこかで息切れしてしまうことがないとはいえません。

そこで今回は、料理研究家である私、オガワチエコが“カレが夏バテしたときに食べさせたいもの”をご紹介したいと思います。

 

■1:豚肉

スタミナをつけようと、夏には男性陣は頻繁に「肉食いたい!」と言いますね。とくに男性が好きなのは、より肉々しい味わいの牛肉。

ですが、暑さでダウンしたみなさんのカレには、ぜひとも豚肉を食べさせてあげてください。

豚肉には、ビタミンB1が豊富です。ビタミンB1は疲労回復効果が高いので、豚肉は夏バテ対策にピッタリ。また、豚肉に多く含まれる鉄分には、貧血防止などの効果があるので、その点でもGood。

この時期には、さっぱり食べられる“冷しゃぶ”にして出してあげるのもオススメです。

 

■2:すっぱいもの

酸味の強い食べ物には、“すっぱい成分”のクエン酸が含まれています。

体内での乳酸の発生を抑えることで疲労を和らげる効果のあるクエン酸。すっぱさは頭もシャキっとさせてくれますし、夏は特に、口にも体にもおいしい食べ物ですね。

 

■3:パセリやアボカド

パセリ、ほうれん草、アボカド、納豆にはカリウムというミネラルが豊富。

夏になると、汗と一緒にカリウムが排出されて、体内で不足してしまうことがよくあります。カリウム不足が夏バテの原因だったりするんですね。

健康に不可欠な電解質であるカリウムをしっかりとカレに摂らせてあげてくださいね。

 

■4:トマト

暑さがストレスになって、それによって胃痛や胃の不快感に襲われる、という夏バテのパターンもあります。みなさんのカレも猛暑の中での仕事から、スタミナ切れになってしまうことも考えられますね。

そんなときにはトマトを食べさせてあげましょう。豊富に含まれるビタミンCが、胃のダメージを緩和してくれるはずですよ。

 

いかがでしたか?

夏バテ対策の基礎知識をしっかりおさえて、大切な人の体調管理をできるような女性になりたいものですね。そんなあなたに、きっと彼も結婚の二文字を意識しはじめるかもしれませんよ。

 

【関連記事】

※ ソコだったか…!「ぽっちゃりとおデブの意外な境界線」が判明

※ きゅんっ!体調を崩した彼が「あなたと結婚したくなっちゃう」最強レシピ

※ キャバ嬢恐るべし!LINEだけで「付き合いてぇ…」と思わせるテク4つ

※ キャバ嬢直伝!「カレをストーカーに変身させない」上手な別れ方

※ やだもうバレバレ!「あなたに気がある」男子のLINEの特徴4つ