> > え?私はよかれと思ったのに…「実は恋愛をぶっ潰すダメ行為」3つ

おすすめ記事一覧

え?私はよかれと思ったのに…「実は恋愛をぶっ潰すダメ行為」3つ

2014/08/04 22:00  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い

え?私はよかれと思ったのに…「実は恋愛をぶっ潰すダメ行為」3つ

“死が二人を分かつまで”添い遂げられるカップルは、現代では減ってきているようです。とにかく恋愛と結婚には“努力”が不可欠で、しかも努力だけでは成り立たないのも男と女。

では“男女関係をダメにしているものが、ハッキリ分かればいいんじゃないの!?”という『Menjoy!』女子のために、こっそり教えます! 海外女性情報サイト『Lovepanky』の記事を元に、“実は恋愛をぶっ潰している意外な行為3つ”を伝授します!

 

■1:幸せになるために彼に頼り過ぎる

女性の人生において、“恋愛と結婚”は大きな位置を占めています。なのでコトあるごとに、自分の幸せを男性に委ねてしまいがち。しかし、あなたを幸せにしてくれるのは男性ではなく、あなた自身なのです!

案外見落としがちな事実ですが、「彼がロマンチックじゃないし、特別な事をしてくれないからアンハッピー」と、何かにつけて相手のせいにして幸せを委ねていては、さすがに彼も疲れてしまいます。

そんな、ロマンチックじゃなくて何もしてくれない彼を選んだのはあなた自身。結局今の不満な状態を作り出している元凶が、自分にあることを自覚するべきです。自分の幸せをパートナーに押し付けず、まずは自分独りでも幸せでいられる環境作りを心がけましょう。

 

■2:自分を犠牲にし過ぎて本心を言わない

女性は恋愛において何かと自分を犠牲にして、相手に尽くしがちになってしまいます。でも自分は相手のためだと思っていても、裏を返せば結局は、相手に嫌われたくないがためにやっていることに過ぎません。

男性は自分を押し殺してまで尽くす女性を見ると、尊敬心が湧かなくなってきます。なので嫌なことはイヤ、したくないことはしたくない、とハッキリ言うことはとても大事なのです。いつもいい子にしていることが良いとは限らないことを覚えておきましょう。

 

■3:ワガママ過ぎる

かといって、我を通し過ぎて融通が効かないのは困りもの。自分の道徳観やポリシーに反することがあったなら、前述したようにNOということは大事ですが、妥協できる点は譲ってあげることも大事です。

この二つのバランスをとることで、彼はあなたにしてはいけないこと、やっても許されることを判断していきます。こういうやり取りで、恋愛上の規則を彼に学ばせていける手腕があなたにあるかどうかが、大きな分かれ目になるのです。

 

やはりいい恋愛をする基本は、自分にあるということですね。しっかりとした“自分”というものをもっていないあなたとは、相手だってどこを基本に関係を築いてよいのか分からないでしょう。ぜひ参考にして、恋愛をぶっ潰すようなことをしないように気をつけてくださいね!

 

【関連記事】

※ エゴとプライドをくすぐる?男を簡単に操れるマジックワード3つ

「何でもいい」はNG?初デートで言っちゃダメな地雷フレーズ3つ

「ファッションチェックして!」ゲイ男性に嫌われるNG一言6つ

さすがに反則!女子が知らずにやってる「卑怯なNG行為」3つ

知らない間にやっちゃってる!? 男に嫌われる「電車内でのNG行動」6つ

 

【参考】

14 Common Reasons Why Relationships Fail Often – Lovepanky

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'さとうけい'の過去記事一覧