> > カップルがドライブ時に一夜を過ごすと良い7つの理由【後編】

おすすめ記事一覧

カップルがドライブ時に一夜を過ごすと良い7つの理由【後編】

2011/07/20 13:00  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い, 男性心理

前編では、カップルで旅行をするなら車のほうが良いという3つの理由についてお話しました。後編のこの記事では、ドライブデートの最大の欠点である渋滞のリスクを回避しつつ、ついでにふたりの仲も深めてしまうという一石二鳥の方法についてお話したいと思います。

「そんな都合のいい方法があるの?」という声が聞こえてきそうですが、答えをズバリ言ってしまうと、それは車中泊です。文字通り、クルマの中でお泊りをするってことです。カップルの車中泊には、前編で紹介したドライブデートのメリット3つに加えて、さらに以下のようなメリットがあります。

 

■4.渋滞を回避できる

前日の夜に出発して、渋滞が発生しそうな地点を抜けてから車中泊をすれば、翌朝にはスムーズに運転して目的地に着くことができます。「渋滞を避けたいから」と言えば、前日の夜の出発&車中泊をする自然な理由にもなります。

 

■5.食事や景色の自由度が高い

前編の2.にもつながりますが、車は好きな場所へ移動できるわけですから、ホテルや旅館の限られた食事ではなく、カーナビやスマートフォンなどで自由に周辺の飲食店を検索して選ぶことができます。夜景などを楽しめるスポットをカーナビの目的地に設定しておくのもいいでしょう。

 

■6.宿泊代が節約できる

車中泊なので宿泊費はもちろんタダです。全国各地にある道の駅や、高速道路のサービスエリア・パーキングエリアに駐車すれば、女の子が懸念するトイレの心配もありません。また、もし運転している彼が道に迷ってしまっても大丈夫。ふたりが車に乗り込んでいる時点で、すでに宿泊先に到着しているのですから(笑)

 

■7.新鮮な気持ちでイチャイチャできる

車中泊には必須の毛布(夏はタオルケットでも可)一枚をふたりで共有し、車用のサンシェードなどでフロントガラスや窓を隠せば、ふだんとは違った新鮮な気持ちでイチャイチャできます。

 

車中泊というと、キャンピングカーやワンボックスカーやバンを思い浮かべるひとが多いかもしれません。もちろんそういう車種でもいいのですが、女の子が文句さえ言わなければ(笑)、コンパクトカーや軽自動車でも十分です。

たとえばワゴンRのような、シートを倒すとフルフラットになるタイプが車中泊に向いています。そこへ座椅子やマットレスをフラットにして敷くと、さらに寝心地が良くなります。オススメは低反発タイプの座椅子やマットレスです。

ただ率直に言って、女の子にとっては連日の車中泊ってキツイかもしれません。でも一泊くらいなら、キャンプ場のテントのようなアウトドア感覚で過ごせるでしょう。

しかも、あなたが彼の愛車で車中泊をすれば、彼は自分の車に乗るたびに、あなたとの一夜を思い出すという“心理トラップ”を仕掛けることにもつながります。彼と過ごせる連休が取れたらぜひ、車の中で甘い一夜を過ごしてみてくださいね!

 

【参考】

るるぶdo!(2011)『安心・安全!はじめての快適車中泊 温泉が楽しめる「道の駅」&主要高速道路「SA・PA」』 JTBパブリッシング

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'毛利源一'の過去記事一覧