> > 緊張していませんか?「男性への恐れ」をなくす単純な3ステップ

おすすめ記事一覧

緊張していませんか?「男性への恐れ」をなくす単純な3ステップ

2014/08/07 12:00  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い

「男性とお付き合いはしたいけど、いざ機会があっても緊張してしまって、うまく話せない……」。コミュニケーションプランナーの筆者のもとには、そのような相談者がたくさん訪れます。

そこで今回は、多くの女性が抱いている“男性への恐れ”を克服するを方法をご紹介します。

 

■1:恐れの正体を知る

どんな恐れがあるか? 男性に対して、男性と話すときを想像して、何が恐いのか? どんな不安があるのか? どんな状況になってしまうことを恐れているのか?を知ることから始めましょう!

それを紙に全部、書き出してみてください。男性とコンタクトしようとしたときに、自分にどのようなネガティブな感情が起きるのかが見えてくるはずです。

実はこの作業、ただ紙に書き出すだけですが、感情をアウトプットすることによって残り2ステップを行わずして、克服してしまう人もいます。

 

■2:最悪の状況を自分を主人公にして想像する 

次に、そのなかで最悪な状況を想像してみてください。たとえば、その好きな男性にはすでに奥さんがいたとか、「かわいくないのに勘違いしてる」と思われたらどうしよう?など!

なんだか怖くなりますよね? そうなんです! 状況よりも自分に起こる感情のほうが人は怖いものです。しかし、動かずにずっとくやしい・かなしい気持ちになることを繰り返す方が辛いと思いませんか?

想像すればいろいろ最悪なことが出てくると思います。それを自分をドラマの主人公のようにして想像しましょう。やはり、恐ろしい。こんなことになってしまったら大変だと思ってしまいますか?

 

■3:客観的に見つめてみよう……

いまが、あなたのネガティブな感情のマックスです。でも実際にその状況になってみると、意外と想像していたことは起こりません。

それは、あなたはもう既に1と2で事前に最悪なストーリーの感情を客観的に見つめていますから、冷静でいることができるからです。

感情というものは、冷静に見つめられると消え去る傾向があるのです。ためしに怒っている人がいたら「ずいぶん怒っているようですね」と伝えてみてください。

指摘されたことを嫌がるかもしれませんが、そのときにもっている怒りの感情自体はスッと消えるはずです。

 

いかがでしたか。「勇気をだして」と言われても、具体的にどうやって勇気をだすのかってなかなか難しいものですよね。

今回の3ステップを実践して、恐れを克服してみてください。きっと、男性との交流そのものにときめきが生まれ、毎日が楽しくなるはずです。

 

【関連記事】

※ もうバレバレ!「惚れた女にだけする」男のボディーランゲージ5つ

※ 女医が伝授!カレを最高にドキドキさせる下着選びのポイント4つ

※ 男が色気を感じて「ドキッ」とする女のパーツ&服装5つ

※ つい無意識に目が…男性が好きな女性にやりがちな本能的アクション2つ

※ 夏限定!オトコが妄想してあなたを抱きしめたくなるフレーズ5つ

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'鎌田大祐'の過去記事一覧