復縁に新しい恋も!いいこと満載「別れたカレと3ヶ月●●」ルール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

LINEにSNSと連絡ツールが発達した現代、別れたカレと完全に連絡を絶つのはかなり困難なことです。連絡するつもりはなかったのに、Facebookで近況を知って思わずメールしてしまったり、誘惑はその辺にゴロゴロ転がっています。

でも元カレとズルズルと繋がっていては、決して前へ進めないのも事実です。そこで『Menjoy!』女子のみなさんに、“3ヶ月のノー・コンタクト・ルール”についてお伝えしたいと思います。海外ではかなり一般的なこのルールと効果について、海外恋愛情報サイト『LovePanky』に掲載された記事を参照にしながらお届けしますね!

 

■1:復縁のチャンスが増す

“ノー・コンタクト・ルール”とは、ズバリそのまま“連絡を取らない法則”の意味です。カレに未練タラタラで連絡をとったところで、一度壊れてしまった関係は簡単に元には戻りません。

女からしてみると、“カレとつながりをもっていれば復縁できるかも”と思いがちですが、それは逆効果! 男はズルズルとした関係に、どんどん冷めていくばかりなのです。

そこでカレとの連絡を一切絶ち、完全にカレの生活からあなたの姿を消してみてください。するとカレは、あなたがどうしているのか気になり始めるのです。3ヶ月も元カレを放っておけば、何かしら連絡が来るはず。

元カレとヨリを戻したい人は、それだけの月日が経てば、カレもあなたの嫌だった部分を忘れていいところばかりを思い出すようになるので、復縁のチャンスが増すはずです。

 

■2:自分を見つめ直せる

カレと破局後、何がいけなかったのか、どうして別れることになったのか自分を見つめ直して分析することはとても重要です。それなのに元カレと連絡をとり続けていては、そちらに気をとられて自己反省ができず、問題点を解決できないままになってしまいます。

3ヶ月という期間は案外重要で、それだけの時間があれば人間はどんな環境や状況にも大抵順応してしまいます。なので“恋愛をしていない時の本来の自分”に戻って冷静になり、次の恋愛で同じ失敗をしないためにも、3ヶ月は元カレに連絡しないよう耐えてみてください。

3ヶ月後には、元カレなんてどうでもよくなっている可能性高しです!

 

■3:元カレを許す心の余裕ができる

元カレに他に好きな人ができたり浮気が理由で別れたのなら、あなたの心はカレを憎む気持ちや怒りでいっぱいでしょう。そんな心の状態では、もちろん新しい恋愛など無理なうえ、仕事や友達関係にだって支障をきたしてしまいます。

でも時間を味方につければ、一方的にカレを責めるだけなく違う見方もできるようになるはずです。3ヶ月経てば、だいたい新しい風が吹いたり風向きが変わってくるので、少しの間耐えてみてください。その頃には、カレを許せるようになっているかもしれません。

 

カレと破局した後は、“連絡をせずにいる一週間でさえメチャクチャ長く感じるのに、3ヶ月なんてとんでもない!”と思ってしまいますよね!? でも時間は嫌でも過ぎていくものなので、3ヶ月後の新しい自分にぜひ賭けてみてください!

 

【関連記事】

※ 一緒に入るだけじゃダメ!円満の秘訣は「お風呂で●●」すること

※ カレで本当に大丈夫?「結婚しても夫婦円満に過ごせない男性の職業」4つ

※ 「増税破局」に要注意!? カップルの40%が●●を節約

※ 最後はやっぱりコレ!同棲や結婚で破局しない為のたった3つの条件

※ 驚愕!破局しやすい「カップルの組み合わせ」が明らかに

 

【参考】

12 Reasons Why the No Contact Rule Always Works – LovePanky