> > どの目が魅力的?ナチュラルメイクなのに「ぱっちり目」になる最強テク

おすすめ記事一覧

どの目が魅力的?ナチュラルメイクなのに「ぱっちり目」になる最強テク

2014/08/26 17:00  by   | PR

人間の顔において、印象に残りやすいパーツといえば、やはり“瞳”ではないでしょうか? 恋愛においても瞳の果たす役割はきっと大きいはず。少しでも魅力的な目元になるために、アイメイクに気合いを入れている女性は少なくありません。

では、男性から見て、はたしてどのような目元がもっとも魅力的なのでしょうか? 『Menjoy!』では、男性を対象に3種類の目元の画像を見せて、どの目が魅力的に見えるかアンケートを実施しました。

 

■男性に1番人気なのはどんな瞳?

男性に見てもらったのは次の3種類の瞳の画像。

上から、(1)アイメイクばっちりの目、(2)アイメイク薄めの目、(3)サークルレンズを着用した目”です。ちなみに、サークルレンズというのは、瞳を大きく見せる効果のカラーコンタクトレンズの1種。

この3つの目の中で、どの目が一番魅力的に見えるかを男性陣に聞いてみました。

意見がはっきり分かれたのは、(1)の目。「目全体が一番大きく見えるから」、「強めのアイライン好み」というプラスの意見もありましたが、「ちょっとケバイ」、「(1)だけはナイ」といったマイナスイメージの声も多く、人によって好き嫌いが分かれる結果に。

また、質問をしていて一番多く見受けられたのは、(2)と(3)で悩む男性。「あまり違いがわからない……」という声もありましたが、「なんとなく(3)の方が女の子っぽい」「どちらもナチュラルで好みだけど、(3)の方が目ヂカラがある気がする」など、どちらかといえば(3)を選ぶ、という男性が多くを占めました。

一方、悩んだ末に(2)を選んだ男性の意見をみてみると、「こっちの方がキリッとしていて好き」、「ちょっと冷たい感じが良い」など、クールな雰囲気に惹かれているようです。

 

最終的には、“サークルレンズを着用した目”を選んだ男性が約6割と最も多く、次いで“アイメイク薄めの目”、最も選んだ人が少なかった“アイメイクばっちりの目”は1割程度の支持に留まりました。

昨今のナチュラルメイク人気を反映した結果となりましたが、どうやらサークルレンズも好感度アップに一役買ってくれているようですね。

余談ですが、アンケートを取った男性に「3つの瞳の画像のモデルは同じ女性です」とお伝えするとほとんどの人が驚いていたんです。目の印象だけで別人に見えてしまうんですね!

 

■アイメイクなしで瞳の好感度がアップする秘密

今回の調査で使用したサークルレンズは『2WEEK Menicon Rei』というものなのですが、一体なぜこのような効果が得られるのでしょうか?

その秘密はレンズにデザインされた一輪の花。花びら型の微粒子“フラワードット”が黒目とまざりあい、自然に瞳に馴染むのです。フラワーデザインなので目に着ける前からテンションが上がりそうですよね!

レンズのカラーは『Mild Black』と『Nudy Brown』の2種。日本人の瞳に合う色を徹底調査して厳選した2色なので、着用するとまるで自分の瞳がそのまま大きくなったよう!

さらに着色外径(着色部分の直径)が大きめなので、黒目だけでなく瞳全体がふわっとボリュームアップする効果もありますよ。

今回のアンケートでも、「自然に見えて、なおかつ目に力がある」という男性の声がいくつも見受けられましたが、その点にはかなりこだわりを持って作られているんですね。

さて、カラーコンタクトやサークルレンズといえば、安全面も気になるところですが……。この点、『2WEEK Menicon Rei』はサークルレンズ初の国内生産を実現しているので、大切な瞳にも安心なレンズといえそうです。

 

ボリュームのない目元がコンプレックスで……なんてもう悩まないで! これからはアイメイクに頼るよりも、『2WEEK Menicon Rei』で男性が思わず胸キュンしちゃう目元を演出してみませんか?

販売名:2WEEKメニコン Rei
医療機器承認番号:22600BZX00057000

 

【参考】

2WEEK Menicon Rei – メニコン

※ 2WEEK Menicon Rei TVCM 「花が舞う世界」篇 15秒

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'中田綾美'の過去記事一覧