> > 時短料理のコツはコレ「お腹すいた!」にすぐ答える超便利食材5つ

おすすめ記事一覧

時短料理のコツはコレ「お腹すいた!」にすぐ答える超便利食材5つ

2014/08/08 08:00  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い

「空腹は最高の調味料である」とよく言いますよね。

せっかく美味しい料理を作っても相手が「お腹すいた!」と感じでから2時間も時間をかけてしまったのでは、空腹を通り越して、美味しさが半減してしまうと言っても過言ではないでしょう。

そこで今回は、料理研究家である私オガワチエコが、拙著『彼の家に作りに行きたい!純愛ごはん』の中から、カレの「お腹すいた!」にすぐにこたえられる便利食材を5つご紹介いたします。

 

■1:乾燥にんにく

薄くスライスして乾燥させてあるにんにくで、スーパーの乾物コーナーで手に入ります。これがあれば、ちまちまとにんにくを切ったりする手間も省ける上に、手がにんにく臭くなるのも防げる一石二鳥の商品です。

オリーブオイルで炒めて鷹の爪を加えれば、パスタのペペロンチーノソースがすぐにできますし、カレーや野菜炒めの風味もグッと良くなります。

 

■2:フライドオニオン

涙を流しながら玉ねぎをみじん切りにして、それを長い時間かけてあめ色に炒める。苦行のように感じられるこの工程は、美味しいカレーやビーフシチュー作りで必ず必要とされます。

ですが、このフライドオニオンを鍋に入れてしまえば、そんな手間は省略可能。最初から小さく刻まれていますし、揚げてあるのできちんとコクがでます。あめ色玉ねぎが大変な場合は是非使ってみてください。普通にサラダのトッピングとしても美味しくいただけます。

 

■3:ネギの小口切りパック

麺類や汁物などのトッピングに欠かせないのがコレ。

もちろん切る手間も省けますし、庫内のスペース節約にもなります(ネギなどの長い野菜は冷蔵庫の中でどうしても幅をとってしまうので)。冷凍しておけば、いつでも使用可能に。

 

■4:キムチ

比較的どんな食材とも好相性なので、まぜるだけで簡単に一品おかずを増やすことができます。にんにく、しょうが、唐辛子などの旨み成分がたっぷりなので、炒め物やスープなどの下味として少し加えるのも美味しい使い方です。

 

■5:かつお粉

カツオ節を粉にしてある、お好み焼き屋さんによくあるアレ。スーパーではカツオ節の横などにひっそりと並んでいますが、実は汁物の時短には欠かせない名選手。

みそ汁やお吸い物のだしをとるのが面倒な時に、さっとひとふりすれば、化学だしよりも美味しく、優しい味になるのでオススメです。

 

いかがでしたか?

これらの食材は、常温や冷凍で家にキッチンに置いておけるものばかりです。

常備しておいて、手早く料理を出してあげれば、カレが離れられない“家庭的で素敵な女性”になれますよ!

 

【関連記事】

※ 1時間に1回はやりたい!男が抱きしめたくなる「女のしぐさ」4つ

※ きゅんっ!体調を崩した彼が「あなたと結婚したくなっちゃう」最強レシピ

※ アナタは大丈夫!? オトコがドン引きしてるLINEアイコン4つ

※ やだもうバレバレ!「あなたに気がある」男子のLINEの特徴4つ

※ あんまりハイスペックじゃない!「フリーソーメン男子」の特徴6つ

 

【参考】

※ オガワチエコ(2013)『彼の家に作りに行きたい!純愛ごはん』(セブン&アイ出版)

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'オガワチエコ'の過去記事一覧