天使かよ!オトコが「この子優しいっ」と感じて胸がトキメク行動4つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

世の中見た目がすべて、とか、ただしイケメンに限る、とか、えげつない言葉もあります。

しかし、人間はそう割り切れる存在では必ずしもなく、ふと思いがけない異性の言動に理由もなく胸を打たれて、一気に恋愛対象として意識してしまうこともあるわけです。

そこで今回は、看護師の大木アンヌさんに“オトコが「この子優しいっ!」とトキメク行動”について聞いてみました。

優しさのエキスパートともいえる看護師から、プロの技を学んでみましょう。

 

■1:「心配なんだけど……」

「夏ということで、男性の弱りに気づいてあげるのがいいと思います。

ご飯をともにしていたら、“食欲ないの?”と一声。そして必ず、“心配なんだけど……”と深刻そうにすることが重要。

ただ声をかけるなんて誰でもできます。わが身のことのように心配してあげる、そこまで優しくしてはじめて男性は胸をときめかせるのです」

 

■2:会話をふってあげる

「複数人で会話をしていて、輪に入れない人がいたらさりげなく会話をふってあげるのもグッド。

これは、その人だけでなく、まわりの人にもあなたの優しさがまんべんなく伝わるのでオススメです。

そんなのあざとすぎる、と思うかもですね。が、やらない善より、やる偽善ですよ」

 

■3:無言で気遣い

「ただの優しい人、から真の優しい人、になりたければ、誰かのために何かをやってあげるのに、いちいち“○○やっとくね”なんて言わないことです。

せっかく奉仕の精神を見せるなら、とことん奉仕です。“ありがとう”待ちの“やっといたよ”なんてセリフは蛇足なんです。

こういう気づきにくい無言の配慮こそ、もし男性がそれに気づいたとき、良い意味でのショックが大きいんです」

 

■4:いつもニコニコ

「当たり前のように聞こえるアドバイスになりますが、つねに笑顔でいるというのはとても重要です。

男性には必ず好印象を持ってもらえるでしょう。

ですが、これは経験上かなりきついです。

覚悟のある方のみ、やってみてくださいね」

 

いかがでしたか?

男性をオトす前にまずはモテの可能性を広げてみる。これは恋愛において有用なことです。

そのためにもまず、“あの子優しい”認定されるのがいいかもしれませんね。

 

【関連記事】

※ 男なら誰だって憧れる!? 看護師と浮気しちゃう男の特徴4つ

※ 玉の輿も夢じゃない!パターン別「お金持ち男性が好む女性の特徴」4つ

※ このタイミングが狙い目!「男が美人じゃない子を選ぶ瞬間」5つ

※ ホント?美人じゃない子が使えば「美人よりかわいく見える」セリフ4つ

※ アソコを磨けばOK!「美人じゃない子が美人よりモテる」パーツ6つ

 

【取材協力】

※大木アンヌ・・・ルーマニア人ハーフの看護師。家庭や恋人同士で使える簡単な医療の知識を少しでも伝えていくため、ライターとしても活動中。ツイッターはこちら