好きアピールはOK!男の返信が増えるコツは「●●しないこと」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

好きな人がいれば、しょっちゅう連絡をとりたいし「今何しているのかな?」なんて気になってしまうのが乙女心。

けれど、メールを送っても、時間が経って送られてきた彼からの返信は「うん」「そうだね」というシンプルなもの。そんなとき、「もしかして彼は私に興味がないのかも?」と不安になってしまう女性は多いのではないでしょうか。

今回は、『Menjoy!』の過去記事と、『フルーツメールランキング』の「友達以上恋人未満の関係で許せる返信スピードランキング」を参考に、気になる“男女のメール事情”をまとめてご紹介します。

 

■男は“メール不精”

過去記事「なんで返信ないのッ!? “男からメールがこない本当の理由”3つ」によれば、「メールに時間を割くことがもったいない」と感じている男性は多いよう。

さらに、手に入れたいと思う女性には頻繁に連絡を入れても、いざ手に入ってしまうとその安堵感から連絡不精になってしまうことも……。必ずしも「メール返信がない=あなたに興味がない」とはならないようなのでご安心を。

 

■メール返信は期待しないのが吉!?

また、未婚の男女に友達以上恋人未満の相手からの“許せる返信スピード”を聞いたとことろ、1位はなんと「返信が無くても気にならない(24.6%)」という回答に!

付き合ってもいない段階だと、意外にも「メール返信がなくても気にならない」という余裕のある態度のようです。

続いて、2位は「翌日中(15.8%)」、3位は「当日中(15.7%)」、4位「1時間以内(7.5%)」、5位「30分以内(7.2%)」という結果に。

お互いメール以外の用事もあるでしょうし、返信に関しては、「翌日中」「当日中」ぐらいのゆるい心構えの方が良いのかもしれませんね。「1時間以内」「30分以内」という、あまりにもお互いの時間を拘束したやりとりでは、盛り上がりはみせても、お互い疲れ果て、気持ちが冷めるのも早くなりそうです。

 

■メール返信率を上げたい場合は“即答しない”

“男性はメール不精”とはわかっていても「返信がほしい」と思ってしまうのが女性というもの。

そんなときにオススメのテクをご紹介します。過去記事「こうすればウザがられない!彼に“メールしたい”と思わせる4つの奥義」によれば、意外にも、彼の返信率を上げるコツは“即答しない”こと。

彼から連絡がないと「今何しているのかな?」と考えちゃいますよね。

それを相手側にも思わせることが返信率アップに繋がるようです。“好き”アピールをするばかりではなく、相手を焦らす余裕を持つことも大切なようですね。「すぐ返信してしまう」という女性は、ぜひお試しを!

 

以上、いかがでしたか? 彼からの返信がなかったり、返信ペースが遅いと、ついつい不安を感じてしまうもの。

でも、男女でメールに関する考え方はちょっと違うようなので、そんなときは、デートや遊びの予定のために、彼が自分に時間をさいてくれるのかどうかで気持ちを推し量った方がいいのかもしれません。

 

【関連記事】

※ 他の男に見せたくない!? 男が女に「本当に着てほしい水着」が判明

ギャップで不安をかきたてる!彼の気持ちを惹きつけるモテメール術

返信おそっ!女性をいらだたせる「男がメールを返信しない」6つの理由

知っておきたい!「男性ウケするメールのコツ」4つ教えます

マジ?「一目惚れから恋愛関係になる」までに必要なメール数が判明

 

【参考】

※ 友達以上恋人未満の関係で許せる返信スピードランキング – フルーツメールランキング

※ なんで返信ないのッ!? 「男からメールがこない本当の理由」3つ – Menjoy!

※ こうすればウザがられない!彼に「メールしたい」と思わせる4つの奥義 – Menjoy!