> > 野球帽に萌える?意外と色っぽい「マッチョもどき女子」特徴3つ

おすすめ記事一覧

野球帽に萌える?意外と色っぽい「マッチョもどき女子」特徴3つ

2014/08/28 08:00  by   | 男性心理

SONY DSC

男性と女性が惹かれ合うのは、異なる要素がたくさんあるからです。でも男性は、女性特有の湿っぽくて重~い愛情表現や、終わりが見えないメールのやり取りといったことが大の苦手。

そこで“男性が惹かれているのは女らしさや女性独特の性質だけじゃないよ!”という点をお伝えするために、女性ファッション誌『COSMOPOLITAN』ウェブ版の記事を参考に、男性が惹かれちゃう女性の男性的な側面にスポットライトを当てました。

男を惹きつけてやまない、女性らしさを残しつつ男勝りな“マッチョもどき女子”の特徴3つをご紹介します。

 

■1:野球帽が似合う

基本的に男性はスポーツが大好きです。なので日常的に野球帽をかぶる女性が少ないゆえに、たまに野球帽をかわいく着こなしている女性を見るとそそられてしまうのです。

もちろんハイヒールを履いて、いつも女らしいファッションを心がけているあなたに彼は感謝していますが、TPOに合わせて、ショートパンツやスニーカーに野球帽といった少年っぽい服装で、違う側面を見せて驚かせてあげてください。

たまにはボーイッシュなファッションで、彼と野球観戦に出かけて大声で観戦するのも良いでしょう。男性は、そういうサプライズは大歓迎です。

 

2:乱れてクシャクシャになった髪がセクシー

髪は女の命といいますが、いつもスタイリングがバッチリの髪だと、どこか型にハマり過ぎて色気に欠けた印象を与えかねません。いっぽう、適当にまとめたり少し乱れた髪は、男にベッドで乱れた姿を連想させるので、たまらなくセクシーに映るのです。

それにセットし過ぎた髪だと、自然に指を滑らせて髪をかきあげることもできません。男性はロングヘアをアップにする時に見える首すじや、髪を振り払うしぐさも大好きなので、“まとめすぎないセクシー乱れ髪”を目指してみましょう!

 

■3:汚れ仕事や力仕事ができる

男性は女性を守りたいという本能があるので、力仕事や通常女子が苦手とする分野で、男性に助けを求めることは何ら問題はありません。しかし、あまりにも面倒がかかり過ぎる女性も困りもの。

それに結婚を考えるのであれば、いつも彼の助けがなくても、何でもこなせる女性というのは男にとって心強いものです。ちょっとした力仕事や汚れ仕事も嫌がることなく、積極的にこなそうとする姿勢を見せるだけでも、かなり印象が変わるでしょう。

「え~! 私こんなのできな~い」なんてブリっ子するのはやめて、「結婚して必要とあれば、夫役でも父親役でも務められるわよ!」ぐらいの力量を見せてみてください。

 

人間は異なるものに惹かれると同時に、類似性をもつものにも心惹かれます。もし彼にとってあなたが、恋人で親友でもあり、時には母親、兄弟のように語れる相手でもあれば、彼があなたを手放すことはないでしょう。

女らしさも大事ですが、長い目で関係を見れば、時には女ながらに男らしさを発揮することが必要な事も覚えておきましょう。男性は“強い女”を求めているのですから!

 

【関連記事】

これはウホッ!海外のオタク厳選「セクシーな女性キャラ」ベスト5

大都会vs地方!セクシーな女性が多いイメージの都道府県1位は

セクシーメールは逆効果!「彼にドン引きされちゃう」メールのNG行為4つ

男と付き合いたいなら「セクシーな服装より●●な服装」がいいと判明

へー!男性が思う「女性のセクシーなパーツ」1位はアソコと判明

 

【参考】

12 Unexpected Things Men Find Sexy – COSMOPOLITAN

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'さとうけい'の過去記事一覧