> > 美味し過ぎてその場で改名!? 道端「アンジェラート」おすすめのアレ

おすすめ記事一覧

美味し過ぎてその場で改名!? 道端「アンジェラート」おすすめのアレ

2014/08/27 21:00  by   | 自分磨き

「彼氏がいなくて淋しい」「なんとかして、この夏中にパートナーを見つけたい」そう漠然と焦りを覚えている女性の皆さん。いったいなぜ、“彼氏が欲しい”のか一呼吸置いて考えてみたことはありますか?

「周りの友達には彼がいるから」「20代女子として、いた方が良い気がする……」など、その理由は様々。しかしながらそれらは全部、“好き”という感情よりもまず先に“彼氏が欲しい”という保守的な固定観念についつい捕らわれ過ぎてはいませんでしょうか。

そこで今日は、“好きな人”ができたら一緒にどんなことをしたいか。初恋のあの頃を思い出し、ワクワクするようなことを一緒に考えていきましょう。

 

■恋人ができたらしたいこと=“美味しいものを一緒に食べたい”

一呼吸置いて考えてみると、「そういえば……」と、“好きな人”とやってみたいこと、行ってみたい場所が続々と思い浮かんできませんか?

夏であれば様々な野外イベントに足を運んだり、海や山などの観光スポットに行くのも楽しそう。そしてやっぱり、“美味しいものを一緒に食べる”という大切な人ならではの喜び、醍醐味も味わいたいものですよね! 

例え彼と離れている間であっても、美味しいものに出会った際、「お土産に買って帰ろう」「これは是非、彼にも食べさせてあげたい」と自然と心動くのが、恋人として本当に相手を大切にしている証と言えるのでは……?

 

■夏の終わり、意中の彼と食べるならコレ!

そこで、この夏の終わりに是非試していただきたいのが、美味しいジェラート。ほっぺたが落ちそうになるくらい甘~くとろけるジェラートを、今のあなたは誰と一緒に食べたいですか? (思い浮かんだ人こそ、あなたの心の中にいる思い人と言えるかも……!?)

ジェラートといえば、映画『ローマの休日』で主人公・アン王女が美味しそうに彼と頬張る姿が印象的! ……ということで、本作が公開された1953年8月27日にちなみ、この度8月27日が正式に“ジェラートの日”として制定されました。これを記念して、“ジェラートの日”のロゴも完成。ジェラート情報が満載のサイト『チャオ! ジェラート』もオープンしたので、合わせてチェックしてみては?

 

■さらには、道端アンジェリカさんが“お姫様ジェラート大使”に

また、この制定を祝うべく、モデルの道端アンジェリカさんがアン王女さながらの衣装で登場。”道端アンジェラート”として27日(水)の一日限定で、日本ジェラート協会会長・酒井隆さんから”お姫様ジェラート大使”に任命される授与式が開催されましたよ。

普段から、「ジェラートを食べるとお姫様気分になれる」という道端さん。この日は、3人のジェラート職人(有限会社チルコドーロ製造責任者/茂木美佐さん、ジェラートショップトリノ統括店長/森國晶子さん、株式会社ロッテアイスジェラートマイスター/田口幸さん)がつくった特別なジェラートを試食。初めて食べる味の数々に、「気分が上がる!」と大喜びの様子で笑顔を見せてくれました。

また、イケメン執事からアーンとジェラートを食べさせてもらう一幕も……。「イケメンに食べさせてもらうとより美味しい(笑)」と少し照れたようにPRしてくださいました。

そんな道端さんが、自信を持って「8月27日は大切な人とジェラートで幸せな時間を過ごして欲しいです」と語る“ジェラートの日”。あなたも是非、この機会に美味しいジェラートで、自分の恋心に素直な一日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

【参考】

ジェラート情報発信サイト『チャオ!ジェラート』 – 日本ジェラート教会

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'渡辺ゆきち'の過去記事一覧