もうモテモテ!「男が無意識に惚れる女」のボディーランゲージ4つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

顔はイケメンじゃないのに、なぜか魅力的な男性っていますよね。雰囲気がイケメンの男性達の多くは、女性が惚れてしまう効果的なボディーランゲージを使っているのです。

そして、女性にも同じく、なぜか男性が惚れてしまうボディーランゲージが存在します。海外女性サイト『allure』においても、カンタンにセクシーに魅せるボディーランゲージが特集されていました。

今回は、男性を虜にする女性のボディーランゲージを4つご紹介いたします。

 

■1:リラックス

緊張した状態はセクシーではありません。力を抜いて、リラックス状態を保ちましょう。

よく“けだるい感じの女性”がセクシーと形容されますが、これはリラックスがもつセクシー効果が作用しているためです。

リラックスのポイントは呼吸。スムーズに吸ったり吐いたりすることに集中しましょう。そして、目のまわりや口のまわり等、顔のまわりの筋肉をゆったりと意識的にリラックスさせるといいでしょう。

 

■2:背筋を伸ばす

リラックスがセクシーだからといって、前かがみの姿勢はセクシーではありません。

実は“真のリラックス状態”では間接を伸ばすために使われる伸筋が優位となりますので、体は上の方向に伸びていきます。つまり、脱力しつつも背筋がスッと伸びた状態になるのです。

難しいことはありません。頭のてっぺんから天に一本の長い糸が伸びていることを想像してみましょう。その糸に支えられているイメージをもってみてください。リラックスした姿勢になれるはずです。

 

■3:アイコンタクト

男性の目、それも黒目の中心にある瞳孔をしっかりと見つめましょう。

目を見て話すことはコミュニケーションの基本ですが、なかなか瞳孔までしっかりと見つめられる女性はいません。しかし、しっかり目と目をコンタクトさせることで、お互いにウソのない会話であることを無意識に確認しあうことになります。

それはとてもセクシーな瞬間です。

 

■4:自分を表現

自分の内面、自分がどんな人間なのかを、体でしっかりと表現しましょう。

自分がどういう女性なのか、ちゃんと知っていて、それを体で表現していることほどセクシーなことはありません。そのためには、ひとりの時間をしっかりともち、自分の好きなもの、嫌いなもの、そして、それがなぜか。書き出してみてください。

ひとりでいてもスマホをいじっている時間は、ひとりの時間とはいえません。しっかりと自分の内面と向き合いましょう。

 

いかがでしたか。自分を表現できる女性は、やはり美しく輝いているものです。忙しくても、しっかりと自分を見つめる時間をつくって、男性の前で魅力的な姿を表現したいものですね。

 

【関連記事】

※ もうバレバレ!「惚れた女にだけする」男のボディーランゲージ5つ

※ 簡単に許しちゃダメ!体目当てに近づく男を見抜くポイント3つ

※ もうバレバレ!「オトコが本命女子だけにするキス」2パターン 

※ 既読スルーじゃヌルい!? クールな男も悶える「焦らしテク」2つ

※ あえてディスる!? 社会人カレが思わずオチる「飲みデートテク」5つ

 

【姉妹サイト】

※ 30代の4割は肉食女子!? 年代別「肉食女子の恋愛テク」を大調査

※ 実は当てはまる人多数!? 密かに職場で嫌われちゃうSNSの使い方4つ

 

【参考】

※ 9 Ways to Look Sexy—Instantly – allure 

 

【画像】

by Gavin Schaefer