> > 好きなカレには彼女が!あきらめる前に「悪魔の略奪テク」5つ

おすすめ記事一覧

好きなカレには彼女が!あきらめる前に「悪魔の略奪テク」5つ

2014/09/08 19:45  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い

4176614335_5ddbb78113_z気になるカレに彼女がいることが発覚……! でもあきらめるのは早いです。カレが結婚しているのではない限り、まだ試合終了のホイッスルは鳴っていません。

今日は好きになってしまったカレに彼女がいることがわかってしまったけど、どうしても諦められない女性のために、海外女性情報サイト『Lovepanky』を参考に、“悪魔の略奪テク”をご紹介します。

 

■1:とにかく会う機会を多くする

好きなのがバレバレですが、バレバレでいいのです。何かと理由をつけて、カレと会う機会をとにかく多くしましょう。無理矢理にでも理由をつけて、なんとか会いましょう。偶然バッタリでもいいので、とにかく会うことです。

そのときに重要なのが、あなたのベストなルックスで会うこと。手抜きがあってはいけません。常に初デートのつもりで、気合いを入れておめかししてください。

 

■2:見つめる

会うことができたら、とにかくアイコンタクトをしましょう。何度も何度も目が合うように見つめましょう。目があったら、そのまま凝視していてはコワいので、ニッコリと微笑みましょう。

目があった回数をカウントするようにすれば、やりやすいでしょう。もちろん、「なんだ? 俺のこと好きなのかな?」とバレてしまうと思いますが、バレたほうがいいのです。ただ、ダイレクトに「好きなの」とは、まだ言ってはいけません。

 

■3:手伝わせる

一緒にいるときはノタノタしましょう。荷物をたくさん持って、歩くのが遅れたり、転びそうになったり、思わず手伝わずにはいられない状況を自分でつくるのです。

カレに手伝ってもらうことができたら、しめたもの。男性は女性を手伝って感謝されることが大好きですから、関係を急接近させることができます。

 

■4:彼女の悪口を言わせる

どこかのタイミングで、相手が「浮気……ではないよな?」と思うくらいの軽いお茶、ランチができた場合。あるいは少しでもいいので2人だけの時間ができたら、カレに彼女の話をさせましょう。ポイントは「すっごく仲良しそうだよね」「すっごいイイコだね。嫌いなとこなんてぜーんぜんないでしょ?」と言うこと。

そうすれば、「いやー、こういうとこあってさ」「いやいや、実はね……」など、相手は悪いところを返しやすくなるのです。

 

■5:妬かせる

そして最後は、やきもちを妬かせることです。ここは“私はあまりノリ気じゃないけど、彼氏欲しいし、デートするかも……”作戦でいきましょう。

そして、どんな服がいいかな? どこに行ったらいいかな? すぐ酔っちゃうんだけど、やっぱ飲まなきゃだよね……? など、具体的に想像がつき、しかも心配させるようなことを言いましょう。

もはやカレは、自分の彼女とのデート中もあなたのことで頭がいっぱいになってしまうはずです。

 

いかがでしたか。カレを本当に運命の相手だと考えるならば、実践してもいいかもしれませんが、遊び半分で刺激するのはやめましょう。中途半端な気持ちで略奪しても、「コイツはまた浮気するかも……私のときのようにね!」となってしまい、決してよい結末はむかえませんよ。

 

【関連記事】

※ 既読スルーじゃヌルい!? クールな男も悶える「焦らしテク」2つ

※ 1時間に1回はやりたい!男が抱きしめたくなる「女のしぐさ」4つ

※ 彼を虜にしたい!? 「手段を選ばぬ小悪魔LINEテク」まとめ3つ

※ もうバレバレ!「オトコが本命女子だけにするキス」2パターン 

※ そそられる?可愛くないのに「なぜかヤリたくなる女性の特徴」3つ

 

【姉妹サイト】

※ 合コンなんてムダ!? 「出会いのきっかけ」1位は意外なアレだった

※ 仕事のセンスと直結!? 仕事上の相手と食事するときの店選びのコツ

 

【参考】

※ How to Steal a Guy from his Girlfriend – Lovepanky

 

【画像】

Gavin Schaefer

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'Menjoy!編集部'の過去記事一覧