オレもパパになりたい…のピークは?男の「子作りボーダー」判明

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

「あぁ子どもね、そのうちかな……」子作りの話しになると急にモゴモゴし出すカレ。そしてまたケンカへ……。こんな時、「世の中の男子はみんな消極的なのかな?」と疑ってしまいますよね。

では実際どんなものなのでしょうか。世の男性の意識を知るために、先日発表された明治安田生活福祉研究所が行った全国の20~49歳の男女3,616人を対象にした、「出産・子育てをテーマとする調査」を見てみましょう。この調査によって、既婚してまだ子どもがいない男性の心理が浮き彫りになってきています。

子どもが欲しい男性の年齢分布や『Menjoy!』過去記事を参考にしつつ、男性側から見た子作りの意向を詳しく見ていきましょう。

 

■若い時分が積極的、30代半ばがターニングポイント

回答者のうち、「既婚で子どもなし」の男性に絞ってみてみましょう。

「子どもが欲しい」(今すぐ欲しい+いずれ欲しい)と考えている男性は20代後半では約93.9%、30代前半で82.3%、30代後半で69.9%、40代前半で16.4%と推移しています。子どもを持ちたい意向は2009年以降増加傾向とのこと。子どもが欲しいと考えている女性にとってはホッとするデータですよね。

注目すべきは、30代前半と30代後半の男性の意向です。2013年では30代前半の男性における「子どもが欲しい」は88.8%、30代後半の男性は56.7%。先ほどのデータと比べると、今年に入って30代前半の男性は微減、30代後半の男性は増加しています。

昨年と比べると30歳後半になっても男性は「子どもが欲しい」という意向が続く傾向にあると言えそうです。40代になると急激に子どもが欲しい意向が下がることから、男性にとって“30代半ば~後半”が子作りのボーダーラインのようですね!

 

■男性が子どもが欲しくなる瞬間

では男性はどういった瞬間に「子ども欲しいな」と思うのでしょうか。経済的、あるいは社会的な側面からの理由もあるかと思います。ここではもう少しパーソナルな面で見ていきます。

『Menjoy!』過去記事「女と同じだった!男が“このコの子どもが欲しいと思う瞬間”5つ」では、男性が本能的に女性のDNAを見ているのではないかと指摘しています。

同調査では、男性に「ズバリ、このコの子どもが欲しいと思った瞬間」をアンケート形式で実施。その結果男性は、パートナーが「頭良い」と感じたときや「かわいい」人に出会った時だと回答しています。

つまり“才”あるいは“美”において優秀な遺伝子を持っていそうな女性と子孫を残したい欲求に駆られる様子です。もちろん他にも「子ども慣れ」している様子などからも、男性は「この人なら自分の子どもは任せられる」と安心するようです。

 

以上、男性側から見た子作りへの意向調査に関するご紹介でした。普段あまり語られることがない、男性が子作りを意識する年齢や心理的な面もうかがうことが出来たのではないかと思います。いつも子どもに関しては曖昧な返事をカレには、こういったデータや他の人の意見を知ってもらうことで理解を深めてもらいましょう!

 

【関連記事】

瞬時にわかる!「本当に子ども好きな男性」を見抜く方法3つ

イクメンこそ要注意?「子どもができると男性は●●になる」研究で判明

※ もうバレバレ!「惚れた女にだけする」男のボディーランゲージ5つ

付き合うならリッチマンと!「お金持ちになる男性」の見分け方まとめ

絶対に言っちゃダメ!育児中に「夫に浮気されかねないNG発言」3つ

 

【姉妹サイト】

※ 納得の調査結果!? なんと汚部屋女子は「肌まで汚い」ことが判明

※ これで撃退!同僚男性からの「ムカつくセクハラ発言」への上手な返し方

 

【参考】

出産・子育てをテーマとする調査 – 明治安田生活福祉研究所

女と同じだった!男が「このコの子どもが欲しいと思う瞬間」5つ – Menjoy!

 

【画像】

popofatticus