> > 「美人なのにずっと彼氏がいない」女性の実態8パターン【前編】

おすすめ記事一覧

「美人なのにずっと彼氏がいない」女性の実態8パターン【前編】

2011/07/25 13:00  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い

女性から見て、すごく美人なのになぜかモテない・ずっと彼氏がいない……という人、ときどきいますよね。もちろん、ありえないくらい性格が悪かったり、不潔だったりとか、致命的な欠点があるというケースもありますが、そうした欠点もないのに幸せな恋愛に恵まれないのはなぜでしょうか?

その理由についてネット上の意見をまとめてみました。今回は【前編】として、まずは4パターンをご紹介します。(※1)(※2)(※3)

 

■パターン1:近寄りがたい

まず、最も多く見られた意見は、やはり“近寄りがたい”というもの。

男は自分に自信がないから、美人には腰が引けるんだよ。
「どうせ無理だろな…男いるんだろな…」と。

で、世の中で一番モテるのは、さほどのブスでもない「小ブス」なんだよ。
「これくらいならイケるかな…」という確率計算で近寄る男が多いんだよ。

美人系の子の場合は、みんな遠くからじっと見てるだけで話しかけることはなかった。
男性からしたら、恋愛対象外と思われ話しかけにくく感じられたのか、人気なしだった。
みんな遠くから見てはいるんだけどね

よく考えたら、身の回りの可愛い女の子に彼氏がいるのかいないかも知らない。
どうせ彼氏がいるんだろって勝手に自分の中で決めつけている。

美人すぎると、「どうせ彼氏がいるんだろうな……」「自分なんて相手にされない」と男性から勝手に決めつけられてしまうようです。まさしく“高嶺の花”状態。

ちなみに、 結婚情報サービスのオーネットによれば、美人すぎるのは婚活においても不利とのこと。やはり、男性側が競争相手が多いと勝手に想像したり、振られたら自分が傷つくと及び腰になってしまうのが原因です。(※4)

さらには、以下のような驚くべき報告もありました。

友達でめちゃくちゃ綺麗な子が居る。はっきりいって羨ましいくらい。
男も女も皆その子のこと見て噂してるくらい外見美しいんだけど、
その子、告っても必ず振られてる。性格はめちゃ良いのに、男は綺麗過ぎて
オレには無理とかいってふってる。
なんか美人さんって得もするし、損もしてるなって思った。
その子は損のほうが多いけど。

あまりにも美人だと、男性が近づいてこないだけでなく、女性から告白しても男性が逃げてしまうというのです。ここまでくると、美人さんが本当にかわいそう……。世の男性陣には、もっと自信を持ってほしいものです。

何にせよ、美人だけどなかなか恋愛に結び付かないという人は、積極的に“彼氏募集中”であることをアピールしたり、容姿以外の点でちょっとダメな自分をさりげなく男性に見せたりして、男性の警戒心を解く必要があるでしょう。

 

■パターン2:価値観の相違

よく「男と女では美の基準が異なる」なんてことが言われますが、こうした価値観の相違も、“美人だけどモテない”の原因といえそうです。

女性の言う「かわいい」と男性の言う「かわいい」って、
さんざん言われてることだけどやっぱり違うんだろうな。

中学のとき目が離れぎみの豚鼻の子がいて、
女子はたいてい「あんま可愛くない」と言ってたんだけど、
男子からは異様にモテてた。
彼氏は学年トップスリーに入るイケメン。

逆に、顔立ちはめちゃくちゃ綺麗なんだけど全くモテない子もいる。
なんなんだろうな。惹きつけるものがないというか。
美人≠魅力的とは限らないんだろうな。

女にもてる。あと、欧米人に。普段、同年代の男にはさっぱり

たとえば、女優の天海祐希さんは、端正な顔立ちでスタイルも抜群。女性にとって憧れの存在ですが、浮いた話を聞いたことがありません。前述の“美人すぎて近寄りがたい”というのに加え、男ウケのするタイプでないという点で、恋愛に至りにくいのではないでしょうか。

逆に、“美人”というよりは“かわいい”という点で男ウケするタイプといえば、グラビアアイドルの安田美沙子さんが典型でしょう。ほんわかした癒し系のムードにノックアウトされる男性は多いようです。

価値観の相違で、損をしている美人さんは、癒し系美女になれるように研鑚を積むか、もしくは外国人に活路を見だすというのもアリでしょう。

 

■パターン3:異性に淡泊すぎる

美人すぎると、そこそこチヤホヤされて安穏としてしまうのか、恋愛にかけるガッツが足りないという面もあるようです。

かわいいし面白いしめちゃめちゃいい子なのに彼氏いない子
見てると、がっつきがないんだよね
気がありそうに見えないというか

男が一瞬でも「俺のこと好きかも」って思えたらいくらでもモテるだろうに

自分大好きでチヤホヤされたいけど相手のことなんて別に好きでもないから
何となくそれが伝わるんだよな

いわば“草食系女子”とでもいいましょうか……。なかには、そこまでして彼氏が欲しくないといったプライドでもあるのか、合コンに参加したがらない美人さんもいるようです。

 

■パターン4:油断しすぎた

絶世の美女といわれた小野小町も「花の色は……」なんて、加齢による容色の衰えを嘆いたものですが、ネット上では以下のような辛辣な声が寄せられています。

”かわいい”30歳より微妙な20歳
これに気づいた頃には40歳

『松嶋菜々子より山田花子の圧勝? 【結婚相談所「男性会員」の実態~その5~】』でもお伝えしたように、ルックスよりも年齢を重視する男性は多いようです。結婚を意識する年代になると、特にその傾向は強くなります。

美人で男性からモテることにあぐらをかいていたら、いつの間にか仲間うちで独身なのは自分だけ……なんて高齢美女さんがときどきいますが、彼女らは、若いころの栄光が忘れられず、理想を落とせないでいるという困難も抱えています。

さらに、高齢美女さんの場合、周囲から見て欠点が少ないほど、逆に「それでも独り身ということは、不倫してたり、何か病気を持っていたり人に言えない問題点があるのでは?」なんて、疑いの目を向けられるという三重苦状態です。

ただ、最近は晩婚化がすすんでおり、かなり高齢になってから電撃結婚するようなケースもあるので、高齢美女さんも希望は捨てないでいたいものです(ただし、理想は下げたほうがいいかも)。

 

あなたの周囲にも、ここに挙げたような男運のない美人さんがいませんか? 次回の後編ではさらに、4パターンをご紹介します。お楽しみに!

 

【関連記事】

※1.美人でもてない奴っているの?@喪女 – Diary of hopeless sinner

※2.ちょっとアレなニュース 【生活】 ”可愛いのに彼氏ができない、なぜかモテない…” カレシが出来ない原因! あなたはどのタイプ?

※3.美人なのにモテない人なんています?

※4.「美人すぎる」女性ブーム 市議、公認会計士、バレーボール選手… : J-CASTニュース

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'中田綾美'の過去記事一覧