知らないと大失敗!オトコが引いてる「LINEのNG行為」4つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

今やアドレス交換より頻繁に行われるLINEのID交換。LINEはチャットのような手軽さなので、メールよりも気軽に送れるというのが人気の秘密でしょう。でも、ちょっと使い方を間違えると男性にドン引きされてしまうこともあるようなのです。

今回は、『Menjoy!』の過去記事を参考に、LINEでやってしまうと男性に引かれてしまうNGな行為をご紹介してみたいと思います。

 

加工しすぎは注意!

「アナタは大丈夫!? オトコがドン引きしてるLINEアイコン4つ」

恋愛コラムニストとして活躍する塚田牧夫さんが語るLINEでのNGアイコンです。

LINEではプロフィール画像としてアイコンを設定します。アイコン自体がないというのはもちろんダメな上に、プリクラのように画像が加工されていると、男性は“実物は可愛くないんだな”という低評価をしてしまう可能性が大きいそうなのです。

今すぐ自分のアイコンを確かめてみてくださいね!

 

LINEで怒るのはダメ!

「レス遅い理由はコレ!? オトコが冷める“地雷LINE行為”3つ」

元IQキャバ嬢の紫崎キラリさんに聞いた、LINEの地雷行為でした。

LINEってメールよりさらに軽い感覚で使えるので、感情が出しやすかったりしますよね。でも、LINE上でムカッときても、本気で怒るようなことはNGだそうなのです。なぜなら、LINEはあくまでもコミュニケーションツールのひとつだからです。

楽に会話ができる分、相手のことを誤解しやすいという面もあるので、大事な会話はちゃんと会って話した方がいいようです。

 

スタンプ多様は危険!

「ピロリン!LINEでやっちゃうと男性に嫌われる3つのNG行為」

LINEのピロリンという音は、誰かと繋がっているという安心感を与えてくれるものかもしれません。ですが、LINEの中にもマナーは存在します。特に女性がやりやすい失敗は、スタンプでの会話。

自分の気持ちを表してくれるスタンプは本当に便利ですが、意味不明なスタンプを送りつけたり、大事な会話の途中でスタンプがきたりすると、男性はイラッとしてしまうようです。

スタンプを発信する前には、1度ちゃんと考えてからにしましょう。

 

グループトークでは空気を読んで

「今すぐやめて!男にドン引きされる“LINE”のNG使用法5つ」

放送作家の白武ときおさんに話を聞いた結果の記事でした。

LINEの便利な使い方の1つがグループトークです。手軽に複数に連絡事項を伝えられたりするのが良い点ですが、その中で浮いた存在になると、男性から引かれてしまう可能性もあります。

特に個人間のやり取りを始めてしまうと、周りの人を困らせる結果に。2人だけで済む内容の会話になったらグループではない場所で話をしましょう。

 

LINEって本当に便利なツールですよね。でも、使い方を少しでも間違えると大惨事を起こしかねません。最低限のルールはいつも気にしながら、相手から引かれない使い方を心得ておきましょう。

 

【関連記事】

別れた彼に未練があるなら!Facebookで「やっちゃダメなこと」6つ

※ 既読スルーじゃヌルい!? クールな男も悶える「焦らしテク」2つ

※ そそられる?可愛くないのに「なぜかヤリたくなる女性の特徴」3つ

※ え…そこかよ!「ついに女子の裸を見たオトコ」が思うこと5つ

※ なんと浮気する男性は「顔に3つの特徴があらわれる」と判明!

 

【姉妹サイト】

※ 一発でKY認定!? 仕事での「LINEグループ利用」でやっちゃダメなこと4つ

※ ほかにネタないの!? 日本映画が漫画の実写化ばかりな裏事情

 

【参考】 

※ アナタは大丈夫!? オトコがドン引きしてるLINEアイコン4つ – Menjoy!

※ レス遅い理由はコレ!? オトコが冷める「地雷LINE行為」3つ – Menjoy!

※ ピロリン!LINEでやっちゃうと男性に嫌われる3つのNG行為 – Menjoy!

※ 今すぐやめて!男にドン引きされる「LINE」のNG使用法5つ – Menjoy!