知らずに使ってた!「彼女にはできない」と嫌われるNG発言3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

出会いはあるものの、いつもなかなか恋愛に発展しない。「見た目にも気を使っているし、会話も盛り上がるのに……」なんてお悩みの方はいませんか? もしかしたら、出会いが恋愛に繋がらないのは、あなたの発言に問題があるのかもしれませんよ。

今回は以前『Menjoy!』でご紹介した記事と、『gooランキング』の「“わ、こいつかまってちゃんだ!”と思う女の特徴ランキング」をもとに、彼氏ができないのも当たり前な“恋愛が遠ざかるNGワード”3つをまとめてご紹介します。

 

■1:「イケメンじゃないと付き合えない」発言

かわいい、またはよほど綺麗な女性でない限りNGな発言が「付き合うならイケメンがいい」です。

多くの男性は「高望みだろ」「鏡見てみろよ……」と思うでしょう。たとえ、男性があなたに好意を抱いていたとしても、相当自信がある彼でない限り、“俺では無理かも”と怖気づいてしまい、恋愛に発展するチャンスを逃してしまうことに。

 

■2:自分のことを下の名前で呼ぶ

子供のころは“一人称が下の名前”ということもあるでしょう。けれど、いい大人がいつまでも自分のことを下の名前で呼んでいたら、小さい子供のように自我が強く、知性に欠ける印象を与えてしまいます。

もちろん、そんな女性を好む男性がいないとは言えませんが、一般的にはウケは微妙。対等な関係の恋愛を望むのであれば、一人称は“私”にすることをおすすめします。

 

■3:すぐにネガティブワードを言う

口を開けばたいしたことでもないのに「あぁ死にたい……」「もうだめ……」など、ネガティブワードの連続。SNSにも「私なんてどうせ●●だし」とネガティブワードを連続投稿。そんな“かまってちゃん”全開の言動に男性はドン引き。

「彼女には癒されたい」と思う男性からすると、ネガティブワードで人を振り回して、疲労感をつのるような女性は、よほど心の広い男性でもない限り敬遠してしまうものです。

 

以上、いかがでしたか? “出会いがあるのに彼氏ができない”という女性は、当てはまる発言をよくしていないか、いまいちど自分の発言を確認してみましょう。

 

【関連記事】

※ 1時間に1回はやりたい!男が抱きしめたくなる「女のしぐさ」4つ

出会いの場でうっかり口にするとドン引きされるNG発言9つ

※ 男性が不愉快な思いをしてしまう「女性のNG言動」まとめ

※ 言ってからでは手遅れ!男性の恋愛対象から必ず外される女性のNGワード3つ

※ 女性が無意識にやっちゃう「男性の嫌いなしぐさ」10個

 

【姉妹サイト】

※ きちんと知って賢くとろう!弁護士が教える「生理休暇」の基礎知識

※ なんと!胸の谷間は 「赤ちゃんのほっぺ」並の弾力性だと判明

 

【参考】

※ 「わ、こいつかまってちゃんだ!」と思う女の特徴ランキング – gooランキング

※ 絶対禁句!男が思わず恋愛対象から外したくなる女の発言3つ – Menjoy!

※ これだけはNG!男が死ぬほど嫌がる「女の口癖」トップ5 – Menjoy!

 

【画像】

By:CarbonNYC