> > 飲まなきゃ損!豆乳が「すんごい美容にいい理由」5つ

おすすめ記事一覧

飲まなきゃ損!豆乳が「すんごい美容にいい理由」5つ

2014/09/13 16:00  by   | 自分磨き

「あれも食べたい、これも食べたい」ってなるのが味覚の秋。あなたは、“美容”と“食欲”のバランスをどのようにしてはかりますか?

デブにはなりたくないけれど、食べたいものを我慢したくないだなんて、虫のいい話のようにも思えますが、どうやらある飲み物を習慣的に摂ることによって、そんなわがままを叶えることも不可能ではないようなのです。

その飲み物とはズバリ“豆乳”。豆乳は、ダイエットの味方になるだけでなく、女性にとって嬉しい美容の効果をたくさん秘めたスーパードリンクなのです!

豆乳を飲むと一体どんなオイシイことがあるのか、今回は『美レンジャー』の過去記事をもとに、豆乳のすごい効果5つをご紹介したいと思います。

 

■1:代謝アップで脂肪をガンガン燃焼

豆乳に含まれる大豆ペプチドによって基礎代謝がアップするといわれています。つまり、脂肪が燃焼しやすいからだになることができるのです。

 

■2:糖・脂肪の吸収を抑えて肥満を防止

豆乳に含まれる大豆サポニンには、血液中のコレステロールや脂肪などの血中脂質を洗い流し、糖や脂肪の吸収を防いでくれる働きがあるといいます。スイーツのおともには、コーヒーや紅茶よりも豆乳がオススメ!

 

■3:満腹中枢を刺激して食べ過ぎ防止

大豆サポニンが脳の満腹中枢を刺激し、食べ過ぎを防いでくれる効果もあるといいます。食前に豆乳を飲んでおくと、少量の食事でも満足できるでしょう。

 

■4:女性ホルモンと似た働きで美肌に効果的

豆乳に含まれる大豆イソフラボンには、女性ホルモンであるエストロゲンと似た働きをしてくれる効果があり、肌をみずみずしく保ち、ハリ感をアップしてくれるのだそうです。

なんとあの永作博美さんも甘酒を豆乳で割った特製ドリンクにハマっているというのですから、効果がうかがいしれますね。

 

■5:潤いとツヤをもたらし美髪にも効果的

豆乳はもともと、人の髪の毛に存在する保湿成分の構成要素である、アミノ酸が含まれる割合が高い食品。特に、豆乳に含まれるアミノ酸は保湿力が高いので、髪の乾燥・パサつきを押さえ、潤いを与える効果が期待できるといいます。

 

■“カロリーオフなのにおいしい”と注目の豆乳飲料

どうやら豆乳にはすごい美容効果があるようですね。ただ、“豆乳”と一口に言ってもいろんな商品があふれているので、どれを飲むのがベストなのかというのは悩ましいところ。美容のために毎日飲むのであれば、なるべくカロリーオフで美味しいものを選びたいですよね。

カロリーオフの豆乳の中で人気なのが『マルサン カロリーオフ豆乳』。標準的な豆乳飲料 (日本食品標準成分表2010豆乳飲料麦芽コーヒー)に比べ、カロリーを45~50%抑えながら、“甘み”や“旨味”が一般的な豆乳と比較してもほぼ変わらないおいしさなんです。

marusan

実際に味覚分析機関のAISSYが調査したところ、上記のグラフでもわかるとおり、「マルサンカロリーオフ豆乳は一般的な豆乳と比較しても、”甘み””旨味”がほぼ変わらない。」といった結果がでています。

なかでも新製品の『豆乳飲料オレンジカロリー50%オフ200ml』は、情報誌『Mart』新商品ランキング東西総合の冷蔵(洋日配・乳製品)部門で1位を獲得したほどの人気だといいます。フレーバーも5種類あるので毎日飲んでも飽きません!

 

おいしくって、手軽にダイエットやお肌・髪のケアに役立つだなんて、女性にとって嬉しいことだらけですね。あなたもこの秋は豆乳でお腹を満たしつつ、キレイを目指してみませんか?

 

【参考】

マルサン カロリーオフ豆乳 – マルサンアイ

代謝アップ効果!「スイーツと飲むと痩せる」魔法のドリンクとは – 美レンジャー

永作博美が老けないワケ!年齢不詳になれる魔法のドリンクとは – 美レンジャー

豆乳が肌だけでなく髪の老化防止にも効果的な理由2つ – 美レンジャー

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'中田綾美'の過去記事一覧