> > なんでアレしてくれないの!? 男とは「スケジュールで合わせて」

おすすめ記事一覧

なんでアレしてくれないの!? 男とは「スケジュールで合わせて」

2014/09/24 22:00  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い

実のところ、お互いにとって100%完璧な相手など存在しません。なので長く一緒にいれば、相手の嫌なところが出てきて当たり前。だからこそ関係を良好に保つために、双方の努力は必要不可欠になります。

そこで、パートナーの心をガッツリつかんでお互いの絆を強めるために、実際に夫婦やカップルが実行していることを3つ紹介します。海外ファッション誌『GLAMOUR』ウェブ版に掲載された記事を参照に、永遠にラブラブでいるために何ができるのか検証していきたいと思います。

 

■1:お互いのニーズを埋めあう

相性がバツグンだと思っても、お互いの得意分野や性質は異なるものです。例えば、あなたが朝型人間で彼が夜型人間だとしましょう。それなら朝早く起きるあなたが、朝食を作ったり午前中に片付けられる用事をこなし、夜型のパートナーが、夕食や食料品の買出しにでかけるなど、お互いのニーズを埋めあうのです。

お互いの苦手なところを埋めあえば、イライラとストレスを溜めることなく、ハッピーに毎日過ごせるでしょう。

 

■2:二人のゴールを決める

恋人は、ただラブラブと一緒に過ごすだけの相手ではありません。人生を共にする相手なら、目標やゴールを決めて、それを達成するためにお互いを支えあえる相手でなければなりません。

深いレベルで相手と絆を結ぶには、二人で目標やゴールを定めて、お互いに励まし合って支え合っていくことです。“何年以内には家を買う、何年後には子どもを作りたいから貯金する”と、何でもよいので、目標を定めてみてください。

 

■3:一日のスケジュールを報告して、相手に合わす

ある夫婦は、毎朝もしくは前の日に、どんな一日になりそうなのか報告し合って、できるだけ相手に合わせる努力をしているそうです。例えば“妻の残業が長引きそうなら、夫が晩ご飯用のお惣菜を買って帰る”、“先に帰ったほうが犬を散歩させる”といった具合に、相手のスケジュールに合わせるのです。

そうすれば、「何で●●してくれてないの!?」とダメ出したくなるのを、お互いに事前に防ぐことができます。あなたとパートナーはチームです。チームとして毎日楽しく暮らせるように、二人でうまく戦略を練っていくことが大切なんですね。

 

上で挙げたことが習慣になれば、“努力している”と感じずに、毎日がスムーズに回るようになりそうですね! パートナーが“いて当たり前の存在”になると、ついついワガママになりがちですが、二人はチームなのです。それを常に忘れずに、お互いを思いやって絆を強める努力を怠らないようにしたいものです。

 

【関連記事】

※ 女とは違うから注意!「実はオトコに言っちゃダメ」NGワード4つ

式なんてだるーい!? カップルの半数が「挙式ナシ婚」を選ぶホントの理由

カップル176人に聞いた「同棲を続けるには一人●●が必要」だった!?

彼の心が離れちゃイヤ!遠恋カップルのためのスマホアプリ4選

やっぱり!「好きなものが似ているカップルは上手くいく」その理由とは

 

【姉妹サイト】

※ 恋人探しの盲点!合コンよりも出会えるのは「身近なアノ場所」と判明

※ ほかにネタないの!? 日本映画が漫画の実写化ばかりな裏事情

 

【参考】

16 Relationship Rituals Real Couples Use to Stay Connected – GLAMOUR

 

【画像】

Richard foster

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'さとうけい'の過去記事一覧