楽な姿勢はダメ!腰を痛めずつながるには「犬と同じアノやり方」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

「今日、なんかちょっと腰痛くて……」毎日のオフィスワークで低調気味のカレ。そんなカレはもしかすると、あなたとのベッドタイムで腰を悪化させているのかもしれません。

イギリスの情報サイト『MailOnline』に掲載された「腰痛持ちの男性に最適な体位」の研究では、男性に最適な体位と悪化する原因を調査しています。カレとのベッドタイムを復活させるためにも、最良の体位を探ってみましょう。

 

■後ろからするなら、寝たままはNG!

カナダのウォータールー大学の研究者たちは、男性にとって最適な体位を見いだすため、10組のカップルにセックス時の脊椎の動きを見るためのモーションセンサーを着けて分析したそうです。

その結果、寝たまま男性が後ろから包み込むように女性とひとつになる姿勢は、楽なように感じますが、あまり腰によろしくないことが判明したのです。

代わりに推奨されるのは、同じ後ろからでも犬の交尾のような姿勢のいわゆる“バック”。同大学の研究者は「お尻を前後に動かす運動を試してみて下さい」と続けます。腰ではなく、お尻を動かす運動にすることで、腰痛の悪化を防ぐことができるようです。

 

■たまには気分を変えて……乗っちゃう?

また『Menjoy!』過去記事「女医が教える“世界で一番メジャーな体位”とそのコツ6つ」では“騎乗位のススメ”を説いております。

“騎乗位”って自分の体重が気になってなかなか進まない……、と思うかもしれませんが、実は男性からするとコーフンを呼び起こす視覚効果と快楽を味わうことができる体位なんです。

“女性から犯されるような”錯覚を男性に与えたり、揺れる胸を下から眺めるのもフェチズムをくすぐるんですね。また直角にピストンをするのではなく、斜めにグラインドすることで男性器に深い刺激を与えるとのこと。

「腰痛だしセックスはムリ」と最近カレのヤル気が無いようでしたら試してみるのもありかもしれません。

 

以上、腰痛持ちのカレとのベッドタイムに最適な体位のご紹介でした。いつもの正常位からちょっと体位を変えてみることで、より愛が深まるかもしれません。ぜひ試してみて下さいね!

 

【関連記事】

※ え…そこかよ!「ついに女子の裸を見たオトコ」が思うこと5つ

まじめな女性ほど注意!相手選びの落とし穴「セックスレス夫」を避ける方法

好きでもキツイ…恋人としてマイナス評価「さすがにアレが多すぎ」

えっ…今何した?「やったが最後カレの愛が薄れる行動」ワースト5

簡単に許しちゃダメ!体目当てに近づく男を見抜くポイント3つ

 

【姉妹サイト】

※ 離婚の引き金にも!? 92%の女性が生理前にイライラしていると判明

※ 食欲の秋は目前!今すぐ始める「動かずにできる」痩せやすい体作り

 

【参考】

Scientists reveal the best sex position for men suffering back pain – MailOnline

女医が教える「世界で一番メジャーな体位」とそのコツ6つ – Menjoy!

 

【画像】

midwestnerd