> > もうバレバレ!オトコが本音を隠すために使う「合コン用語」4つ

おすすめ記事一覧

もうバレバレ!オトコが本音を隠すために使う「合コン用語」4つ

2014/10/02 22:00  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い

日本テレビの『月曜から夜ふかし』の番組内で紹介された合コン用語が、ネット上で話題になっています。合コンの帝王として知られるお笑い芸人、カラテカ・入江慎也さんのネタが火付け役だそうですが、合コンを避けて通れない世代にとっては色々な意味でじわじわくるものがあります。

男性目線で、女性からしたらちょっと失礼な用語もちらほら。しかし男性同士で冗談めかして語る話題の中には、意外とオトコの本音とモテのヒントが隠されているもの。

一見失礼に思えるけど素敵な男性を射止めるチャンスになりそうなものをピックアップしてみましょう。

 

■1:「蓮舫」……サラダを取り分ける仕分け

終始取り分け係に徹してしまうという女性、多いのではないでしょうか。実はその場だけの「便利な人」と思われてしまう可能性が。

取り分けをしたら暫くは自分が率先して話題に入り、楽しみましょう。個々で簡単に取り分けられるメニューを中心に注文するとラクですよ。

 

■2:「リツイート」……男性をうんざりさせる質問返し

例えば男性が「年いくつ?」と聞いているのに「いくつに見える?」と質問で返す女性。これに男性達はうんざりしてしまうようです。

男性は無難な会話を振るために質問をしています。さらっと答えて皆が共有しやすい話題につなげてみましょう。

 

■3:「Tサミット」……女子のトイレ会議

あなたが友達と化粧室に行ったままなかなか戻らない状況に、男性達は「つまらないのかな」などと不安に思ってしまいます。

これでは相手に失礼ですね。一緒に楽しんでいる他の人達にも配慮しましょう。

 

■4:「ゴッホ」……合コン後に「あの子よかったかも」と思われること

ゴッホの絵が死後に評価されたことから、合コン後に「あの娘可愛かったな」と思いにふけることを言うそう。

女性にもよくある経験ですね。気になる男性には自分から積極的に連絡手段を確保しましょう。

最近はFacebookやTwitterなど、SNSを利用している人も増えていますので電話番号やメールアドレスを聞くよりはハードルも低いはず。深く考えず気楽に「あとで友達申請するね」でOKです。

 

いかがでしたか? 合コンのような社交の場は、本命の彼と出会うまでに自分の内面を向上させるためにも良い機会です。臆せず楽しんで参加しましょう。まずは『Menjoy!』を参考にしながら、社交の場での振る舞いに自信をつけてみてください。

 

【関連記事】

※ 脈アリきた!男が気になる女にだけする質問への「モテ返事」3つ

※ 美人じゃないのにモテる!男性人気が高い女性の特徴

※ 男の全額オゴリは少数派?気になる「合コンでのお会計」相場とは

※ キャバ嬢も納得?「男は聞き上手な女性が好き」は都市伝説だった

※ 知ってた?合コンより高確率「運命の人と出会える場所」トップ3

 

【姉妹サイト】

※ 2015年は新アトラクションが3つ登場!ディズニースケジュール速報

※ なるほど!かえって高評価にさえつながる「遅刻の言い訳」4パターン

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'さな'の過去記事一覧