きっかけは…自分?「オトコの浮気引き金」を刺激する女の行動3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

現代は出会い系サイトにSNSと、異性と簡単に出会える時代になったため、誘惑はそこら辺にゴロゴロしています。なのでパートナーが浮気をしていないか、今まで以上に気を配る必要が生じてきました。

でも、もしかしたら相手の浮気の原因を作っているのは、自分だったりする可能性もあるのです。そこで海外女性情報サイト『MagForWomen』に掲載された記事を参照に、“男の浮気心の引き金を引いている女の行動3つ”を紹介してみたいと思います。

「浮気されるほうも悪い!」なんて言われないためにも、ぜひチェックしてみてください!

 

■1:誤解されるようなフラフラした言動

SNSにおいて、あなたのページがパートナーに閲覧できる状態だと、あなたの投稿次第では様々な誤解を招きかねません。次々から次へと友達リストに追加される男友達、しょっちゅう交わされる男性との親しげなコメントや一緒に写った写真……。

仮にあなたにとってはタダの友達であっても、パートナーにとっては疑わしい存在以外の何者でもありません。「恋人が色目を使ってるなら自分も」と思ってしまうのは人間の性です。相手に誤解されないよう、SNSやメール、LINEでのやり取りに十分気をつけましょう。

 

■2:ワンパターン

同じ人との恋愛期間が長くなると、安心感や信頼が増すという良い面があるいっぽうで、どうしてもマンネリ化は免れません。しかし、ここでマンネリに甘んじていると、男性は浮気心がムクムクと湧いてきてしまうのです。

それを防ぐためには、やはり女性側の努力が必要になります。といっても、少し彼に刺激を与えてあげるだけ! あなたの容姿を思いっきり変えたり、ベッドでセクシーな下着を身に着ける、そして新しい趣味や習い事を始めたりして新しい出会いを増やす、etc……。

とにかく、彼に“うかうかしてたら他の男に取られてしまうかも!”という緊張感を与えればよいのです。

 

■3:夜の営みがおろそか

女性にとっては、体のつがなりよりも心の絆のほうが大事なので、なかにはパートナーとのセックスをおろそかにしがちな人がいますが、これは間違いです!

交際前は、体の関係をもつまでに時間をかけることが大切ですが、いったん恋人同士になったのなら、セックスを出し惜しみしてはいけません。男性にとってセックスは、恋人との絆やロマンスを感じるのに必要不可欠なものなのです。

ここで大切なのは、心を通い合わせた女性とさらに深いレベルで結ばれるために、男性にはセックスが必要なのであって、交際前のお互いをよく知らない段階では当てはまらないということです。

セックスを出し惜しみすべき時と、そうでない時をきちんと見極めましょうね!

 

自分が知らずと浮気の引き金を引いていたりしたら、もったいないですよね! ちょっとしたことを気をつけるだけで、パートナーの浮気を防げるのなら参考にしない手はないです。ぜひ実行してみてください!

 

【関連記事】

浮気男あるある!「こんなカレには要注意」特徴4つが判明

なんと浮気する男性は「顔に3つの特徴があらわれる」と判明!

浮気している彼氏がやりがちな「彼女への冷たい行動」2つ

こんな男性ならひと安心?「浮気しにくい男性」の見抜き方3つ

日本人の浮気率が調査で発覚!最もヤバい出会いの場は●●だった

 

【姉妹サイト】

※ 悪口にうわさ話!働き女子のための「職場ゴシップ」賢い対処法3つ

※ 40代独身女性の半数以上が「彼氏はいらない」という驚きの結果に

 

【参考】

6 Reasons that Provoke Him to Cheat – MagForWomen

 

【画像】

Jane Rahman