> > なぜあのコがカレと?「ムリめな男をオトせる」デジャヴテク3つ

おすすめ記事一覧

なぜあのコがカレと?「ムリめな男をオトせる」デジャヴテク3つ

2014/10/03 08:00  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い

あなたには、本当だったら付き合いたいけど、現実的に考えて無理とあきらめてしまっている異性はいませんか?

もちろんそこで諦めてしまうのは勝手ですが、それは今回ご紹介するデジャヴテクを実践してみてからでも遅くないのではありませんか?

そこで今回は、元No.1キャバ嬢のナナミ・ブルボンヌさんに、“ムリめな男子を落とすデジャヴテク”についてお聞きしました。

 

■1:一回ぶつかる

「自分はかなり気になっているけど、相手にほとんどもしくはまったく認識されていない場合に使えるテクです。

一度その男性とぶつかり、“ごめんなさいっ!”とその場は立ち去りましょう。

しばらくして、彼が喫茶店などで一服している瞬間を狙って、相席で接近しましょう。

“あれ、さっきの……?”とドラマ顔負けの運命作戦でアプローチです。

これであなたは3割り増しに見えるはず」

 

■2:「昔ファンでした」

「その男性が、かつてお笑いやバンドなどの芸事をしていた方なら、かつてのファン作戦が使えると思いますよ。

“あの、実は昔からファンだったんです!”で一気に接近。

大丈夫、実際の活動についてほとんど知らなくても、“その分野全然詳しくないけど、とにかく理屈なしに好きだったんです!”で全然OK」

 

■3:その他過去を徹底的にさらう

「最終手段としては、その男性の故郷について調べ上げ、むりやり“運命の出会い”を作り上げるのもありですね。

その男性が学生時代に通っていたカフェ、食堂などを調べて、さりげなく“実は私、昔よく○○行ってたんですよねぇ”と切り出しましょう

“え、マジで!?”と一気に盛り上がり意気投合する様が想像できますね」

 

いかがでしたか?

注意事項として、これらのテクをあまりに本気でやりすぎてしまうと、ただのストーカーになってしまうということがあげられると思います。

節度を守った上で、合法的な運命の作り方をしてくださいね。

 

【関連記事】

※ もうバレバレ!「オトコが本命女子だけにするキス」2パターン

※ アナタも狙われてる!「ホストが金づるにする女の職業」トップ3

※ なんと「ノーブラのほうが胸が垂れない」という研究結果が判明!

※ 妄想ふたたび!「透けTバック」に対する男性のホンネ4選

※ 浮気予備軍に騙されちゃダメ!「不倫しがちなオトコの職業」5つ

 

【姉妹サイト】

※ それも実力のうち!? 男性上司にかわいがられる女性社員の特徴4つ

※ マジで!「服を出しっぱなし主婦」が約半数という驚きの調査結果

 

【取材協力】

※ ナナミ・ブルボンヌ・・・元No.1キャバ嬢のライター。スポーツ新聞などでライターをつとめる傍ら、ネットショップでレディースウェアやコスメも取り扱っている。著書『キャバ嬢とヤれる極意』も絶賛発売中。現在も勉強のためキャバクラに勤務中。

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'小川沙耶'の過去記事一覧