くんくん…彼のニオイはどう?「恋人候補かどうか体臭でわかる」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

なにかと話題になることの多い“スメハラ”。スメル・ハラスメントの略で、ニオイによって他人に不快感を与えることを意味しています。

汗をかく夏の体臭や、つけすぎた香水がスメハラの原因になったりするわけですが、「スメハラに気をつけなくっちゃ」と自分のニオイにも敏感になりますよね。

そんな体臭ですが、なんと男性のニオイをどう感じるかで、あなたの恋人候補になるかどうかがわかもしれないというのです。

「そりゃ、いいニオイの男性なら大歓迎!」って、思ってしまうかもしれませんが、じつはもっと深い事実が隠されているんです。

 

■体臭と政治的思想

今回、アメリカにあるブラウン大学の研究チームがおこなった研究は、体臭と政治的思想に関するもの。これだけきくと、意味がわかりませんよね。

その内容はというと、18歳から40歳までの146名の政治思想をまず調査します。そして、リベラルな政治思想のひと10名と、保守的な政治思想のひと11名を選んで、無香料石けんで洗ったワキのしたにガーゼをあてて、そのひとたちの体臭を採取しました。

その後、残りの125名にガーゼのニオイをかがせ、そのニオイを評価させたんです。すると、自分と政治思想が近い体臭ほど、魅力を感じるということがわかったんです。

 

■体臭と政治的思想と恋人選び

この研究、体臭を魅力的に感じる相手ほど、自分と政治的思想が似ているという結果なのですが、なぜ、これが彼が恋人候補かどうかがわかることにつながるのでしょうか。

ひとは、自分と似ているひとに対して好意をもちます。ファッションや食べ物の好み、物事に対する考え方など、似ている部分が多ければ多いほど好意をもちやすいんです。

つまり、政治的思想が似ているということは、物事の考え方が似ているということ。ある男性の体臭がくさないどころか、魅力的だと感じるということは、その人と自分はよく似ているということであり、好意を持ちやすいということなんです。

 

いかがですか。政治的思想というとピンときませんが、おそらくいろいろと自分と似ているところがあると、そのひとの体臭を魅力的に感じるんだとおもいます。

気になる人がいたら、一度クンクンしてみてはどうでしょうか。

 

【関連記事】

※ 女とは違うから注意!「実はオトコに言っちゃダメ」NGワード4つ

※ 「夜ぷぅ~んとにおう」のは●●のせいだった!正しいアレの洗い方

※ おしゃれスモーカーは注意!男子が暴露する「喫煙女子」がモテない理由

※ カレに気づかれたら即アウト!印象を5割ダウンさせるアノ臭いを防ぐ方法

※ アレッ痩せた!? マイナス5キロにみえる「ヤセモテヘア」5つ

 

【姉妹サイト】

※ セクハラよりツライ!男性社員の「親父ギャグ」への上手な対処法4つ

※ バストに悩む30代40代は75%以上も!今日からできる美乳習慣3つ

 

【参考】

※ Rose McDermottら(2014)「Assortative Mating on Ideology Could Operate Through Olfactory Cues」(American Journal of Political Science)

 

【画像】

Pedro Ribeiro Simões