え…ダメなの?「実はオトコに見られると引かれる」女の雑誌3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

家でのんびりする時間に雑誌をパラパラ……。プライベートで、そんな時間の使い方をしている女性も多いのでは? しかし、雑誌の種類によっては男性をドン引きさせてしまうものもあるようです。

今回は『gooランキング』で発表された「彼女の部屋においてあったらドン引きするものランキング」の結果をもとに、世の男性たちが、女性の部屋で見かけると引いてしまう雑誌の種類を3つご紹介します。

 

■1:結婚情報誌

ドキドキしながら、はじめて彼女の部屋に入ったら、あれっ?テーブルの上に結婚情報誌が……。

そんなシチュエーションを想像してみてください。男女の立場が逆でもちょっと引いてしまいますよね。付き合いたてなのに、もう結婚を考えているなんて、少し重い女だと思われてしまうかもしれません。

彼氏ができて、将来のことを考えるのはわかりますが、付き合いたての頃は、まだ結婚情報誌は棚の奥に隠していたほうが賢明なようです。

 

■2:男性アイドルの雑誌

恋人とアイドルは別の存在。

もちろん、気持ちは理解できますが、部屋に入ってアイドルの情報と写真がギッシリ詰まった雑誌が本棚にきれいに並んでいたら……。彼の気持ちを冷ましてしまうかもしれません。

アイドルに夢中になることは悪いことではありません。しかし、男性を部屋に招き入れる際にはアイドルが表紙になった雑誌やグッズは隠すようにしましょう。相手がアイドルとはいえ、嫉妬してしまう男性もいるのです。

 

■3:ボーイズラブ系同人誌

「漫画かな?」そう思ってよく見ると、男と男がカラんでる。

女性の部屋でそんな本や雑誌を見かけると、背筋がゾワッと冷たくなる男性が多いようです。

「そういう趣味なの?」と思わず彼女に問いただしたくなりつつも、じゃあ、なぜ自分は部屋にあげてもらえたのだろうか。「もしかして、この後、もう一人男が来たりするのかな!?」そんな風にパニックに陥る男性もいるかもしれません。

男友達でも彼氏でも、ボーイズラブ系の同人誌などは見られると少々危険なようです。本棚の裏とはいわず、床下など絶対にバレないところに隠しておきましょう。

 

いかがでしたか? 趣味は人それぞれですが、異性へのモテを考えると、隠すべきときは隠したほうが賢明かもしれませんね。

 

【関連記事】

※ 1週間で効果あり!? 部屋にアレを置くだけでキレイになれると判明

※ 今すぐお掃除!男性が必ず見ている「彼女の部屋のチェックポイント」3つ

※ 1時間に1回はやりたい!男が抱きしめたくなる「女のしぐさ」4つ

※ ここを見て!「ダメ男かどうか見抜く」彼の部屋チェックポイントまとめ

※ 男は困惑!イマドキ女子6割「結婚してもずっとアレしたい」と判明

 

【姉妹サイト】

※ 育児中に学んでおきたい!独学でも「確実に仕事に活かせる」資格3選

※ 3割が実行に移したことアリ!「女の復讐」で役立つ武器1位とは?

 

【参考】

※ 彼女の部屋においてあったらドン引きするものランキング – gooランキング

 

【画像】

By Nico Lahaye