> > その態度…イライラ度最強!「男が女の話を聞かない理由」10コ

おすすめ記事一覧

その態度…イライラ度最強!「男が女の話を聞かない理由」10コ

2014/10/08 20:00  by   | 男性心理

女性とは、お喋りやコミュニケーションを通してストレスを発散する生き物です。夫や彼が話しかけても上の空、もしくはテレビやスマホいじりに夢中で、聞いていないような様子にカチンときている世の女性は意外と多いのでは……?

でも、ひょっとしたらあなたの話し方や、会話におけるTPOの選び方にも問題があるのかも!?

そこで今回は、アメリカの情報ウェブサイト『about relationships』を参考に、男が女の話を聞かなくなる原因10個を挙げてみました。

 

■1:論点に辿りつくまでの無駄話が多すぎる

前置きが長すぎると、聞き手(男)は退屈してしまいます。

 

■2:自分の話ばかりで、会話が一方通行

会話はキャッチボールが大事ですよね。

 

■3:嫌味や皮肉を言う

“女の言葉には裏がある”といわれます。天邪鬼や、あえてほのめかしを使用するより、直球で言葉にしたほうが、男にはわかりやすいようです。

 

■4:「あなたは~してくれない」 or 「あなたは〇〇だ」等の言い方

決して、相手を端から責めてはいけません。彼が貝になってしまうこと間違いなし……。「あなたは~〇〇だ」と始めるより、「私は~なとき悲しい、だから〇〇してくれたら嬉しい」といったような、“自分”の気持ちから話してみましょう。

 

■5:過去の話をぶり返す

特に男は、過去の話(ネガティブな話題ほど)が繰り返し堂々巡りになるのを好みません。

 

■6:あなたが聞き手として失格である

あなたが彼に話を聞いて欲しい前に、彼の話をちゃんと聞いてあげてますか? まずは自分から良い聞き手になってみるのも大切です。

 

■7:話題自体に興味がない

そもそも女と男は脳の構造が異なります。セレブや知り合いのゴシップ等、女々しい話題に興味がない男はたくさんいるのです。とりあえず「こういう話題って好きじゃない?」と彼に確認してみましょう。

 

■8:脳の情報キャパがフルになっている

仕事等のことで、その日の脳内メモリー容量がフルであることがあります。そんな時に一生懸命話かけても、彼の脳に情報は到達しないことでしょう。

 

■9:適当にあしらえば良いと思っている

これは夫婦や恋人としていただけませんね。こんな時の特効薬は、こちらも沈黙すること。彼に「おやっ」と思わせればこっちのもの。あちらから話かけてくるのを待ちましょう。

その際に怖い顔になっていないように心がけないと、せっかくの獲物は逃げてしまいますよ!

 

■10:タイミングが間違い

彼がクタクタな時、大好きな野球中継を見ている際や、オタッキーな趣味に没頭中などの時に、話かけても聞いてくれません。 タイミングを選びましょう。

 

いかがでしたか。男性は面と向かって話すより、横隣りになってコミュニケーションを取ることを好むことが科学的にも実証されています。

彼が運転している際や、散歩の際にでも穏やかに話かけてみるとよいかもしれませんね。

 

【関連記事】

※ 今日からできる!最高の夫婦関係を築く「会話テク」2つ

※ たった15分の会話でわかる?離婚する夫婦のサイン2つ

※ 詐欺師もビックリ!「嘘ついてる」とわかっちゃう会話の反応5つ

※ 「夫婦円満の秘訣」に学ぶ!カレとの関係を長続きさせるポイント3つ

※ これでは離婚街道まっしぐら!夫婦仲がヤバくなる原因3つ

 

【姉妹サイト】

※ 覚えておいて損はない!イザというときの「女子の会社早退術」4つ

※ 女性がアレに目覚めたきっかけは「母親の影響」がトップだった!

 

【参考】

Reasons Why Your Spouse Won’t Listen to You –  About Relationship

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'tsubaki'の過去記事一覧