おすすめ記事一覧

女性が遊びのセックスに応じやすい「魔の時間帯」とは!?

2011/07/30 23:00  by   | 大人

突然ですが、女性のみなさんに質問です。あなたは男性に口説かれて、「つい何となく……」と雰囲気に流されてセックスに応じてしまった経験がありますか? その時、もしかしてあなたの胃袋は、空腹でも満腹でもない、ちょうどよい頃合ではありませんでしたか!? 

Yesと答えたあなた、それ、「彼が好きだから、ま、いっか」といった恋心からの行動ではなく、本能に支配されてしまったからかもしれません! 

というのも、お腹の減り具合と性欲には密接な関係があるからです。

 

成城松村クリニック院長で、婦人科医の松村圭子氏は、こう言います。 

「脳の視床下部の中で、食欲中枢と性欲中枢はとても近い場所に存在しています。そのためお互いの影響を受けやすい。空腹時には、性欲より食欲が優先されてしまいます。

かといって、満腹時には消化が始まってしまうので、血液が胃に集中してしまいます。

そのため、女性にとっては濡れにくく、感じにくい状態です。ですから女性をセックスに誘うなら、私は食後2時間過ぎた頃をオススメします」

なんと、食後2時間がセックスに応じやすいベストタイミングだったのです。男性がナビゲートするデートの定番コース、食事→カラオケなどのアミューズメントを楽しんだりバーで飲み直す(食事せず)→本格口説きモードは、大正解だったということ。

男性もこの事実を知らず、生殖欲求に従ってコースを選んでいたのかもしれませんね。

 

女性のみなさん、遊びのセックスを回避したいのであれば、食後2時間前後は警戒心をむき出しにすることをオススメします。しかし、お目当ての彼がこの記事を読んでいる可能性もあるので、「食後2時間説って知ってる?」と聞いてみてもいいかもしれませんね。

ちなみに、満腹時の男性は勃起しづらくなるとのことなので、肉食女子のみなさんはこの説を逆手にとり、食後2時間あたりで彼に誘いをかけてみてくださいね!

 

【参考】

女が最も「したくなる」のは食後2時間頃 その時を誘うべき NEWSポストセブン

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'内埜さくら'の過去記事一覧