げっ毎日してた!オトコがゲンナリしちゃう「女の日常会話」4つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

「ねぇ、ちょっと聞いてる?」

こっちが熱心に話しているのに、彼は何だか上の空……。

もしかしたら、あなたの話題や言動がマズイのかもしれませんよ。

今回は『gooランキング』で発表された「男性が女性に対して“もっと減らしてもいいのに…”と思うものランキング」の結果をもとに、オトコが「もう聞きたくない」と思う話題の種類についてみていきたいと思います。

 

■1:日常生活や職場での愚痴

まず多くの答えが寄せられていたのが、「愚痴の回数」でした。

どんなにオブラートに包んで話したとしても、愚痴は愚痴。せっかく女性と一緒にお喋りできるのに、出てくる話題が愚痴ばかりでは男性もゲンナリしてしまいます。もちろんガス抜きは必要ですが、よい関係になっている人の前では避けたほうが賢明かもしれません。

 

■2:噂話

「~らしいんだよ」、「~なんだって」

人から聞いた話は確かに面白いですが、あまりにも根拠のない噂話ばかりだと、「この子、噂好きなのかな」とレッテルを張られてしまうかもしれません。

そして噂話は往々にして、愚痴やゴシップに繋がりやすいものです。ウソか本当かわからないような噂話ばかりでは、中身のない女性だと思われてしまいます。

 

■3:「かわいい~」

あれもこれも「かわいい~!」「かわいい~!」を連発。

はじめは微笑ましくても、途中から「この子、他に言葉知らないのかな?」と感じてしまうようです。

「かわいい」を意味する類語としては「素敵!」や「愛らしい」、「キュート」などがあります。たまには「これかわいい~」を、「これすごいキュート!」と言い換えれば、少しは彼を見返せる……かも?

 

■4:愛しているかどうか確認

「ねぇ、私のこと愛してる?」

「愛してるよ」

そんな甘いやり取りは恋人たちの特権ですが、あまりにも回数が多いと、オトコは女性にゲンナリしてしまうようです。

何度も何度も「愛しているか」を確認されると、「オレ信用されてないのかな?」と不安に感じてしまう男性も多いようです。愛しているかどうかは、言葉ではなく、行為で判断するようにしましょう。

 

いかがでしたか?

オトコがゲンナリしてしまう女性の多すぎる行為。あなたに当てはまることがあったら、今から注意してください。気をつけないと“面倒くさい女”のレッテルを張られてしまいますよ!

 

【関連記事】

※ 超バレバレ!オトコは惚れてる女がいると「アレを隠す」と判明

※ え…そこかよ!「ついに女子の裸を見たオトコ」が思うこと5つ

※ 苦手なほうがモテる!? 男から見ると「アレがヘタ」は可愛いと判明

※ 性欲の豆知識で逆算!オトコが「だんだん好きになっていく」テク

※ 年齢によって変化!「A型B型O型」男にモテる血液型は…

 

【姉妹サイト】

※ 公私混同かよ!仕事の場面で「絶対言ってはいけない」NGフレーズ3つ

※ 恋人にお金をかけるのはどっち?日本vsアメリカのプレゼント事情

 

【参考】

※ 男性が女性に対して「もっと減らしてもいいのに…」と思うものランキング – gooランキング

 

【画像】

By Dustin J McClure