1時間に1回は言いたい!男の愛情ホルモンを増やす「アノ言葉」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

愛情ホルモンといえば、これまで『Menjoy!』でもいろいろと紹介してきました、“オキシトシン”ですよね。親しいひととの抱擁や性行為でも増加することがわかっています。

オキシトシンが分泌されると、安心感や安らぎという感情が増えるなど、愛情や信頼と関係があるため、恋愛にとっては重要なホルモンの一つだといわれています。

そんなオキシトシンを、彼にたくさん分泌させることができれば、あなたのことを守りたいという気持ちにさせたり、いわば好きにさせることだってできるかもしれないんです。

 「じゃあ、どうすれば簡単に増やせるの?」っておもいますよね。じつは、ポーラ化成工業の最新の研究によって、ファーストネームでよぶだけで、オキシトシンを増やせることがわかったんです。

いったいどういうことなのか、詳しく紹介します。

 

■オキシトシンを増やす方法

ポーラ化成工業は、次のような実験をしました。

普段、ファーストネームまたはファーストネーム由来のニックネームでよばれていないという30代女性19名を対象に、初対面の人間による15分間のファーストネームでのよびかけを行ったのです。

その結果、ファーストネームでよびかけるだけで、女性たちのオキシトシンの分泌が増加し、ストレスホルモンであるコルチゾールが減少するということがわかったんです。

つまりこれは、ファーストネームでのよびかけがストレスを解消させ、安らぎや安心を生み、信頼、愛情、幸福感を感じさせたということなんです。

初対面のひとからの呼びかけでも効果があったわけですから、知っている人同士であれば警戒心もないこととから、より効果があるのではないかとも考えられます。

「でも、今回の実験は女性を対象にしたものでしょ?」と疑問におもったあなた。たしかに実験は女性だけを対象にしたものですが、オキシトシンは男性だって分泌されるホルモン。そのため、男性であってもファーストネームでのよびかけが、オキシトシン増加に関係する可能性が考えられます。

 

いかがですか。ファーストネームでよぶだけなんてすごく簡単ですよね。ぜひ、1時間に1度はやってみたいところです。

 

【関連記事】

※ 知ってた?合コンより高確率「運命の人と出会える場所」トップ3

※ 男は困惑!イマドキ女子6割「結婚してもずっとアレしたい」と判明

※ 超バレバレ!オトコは惚れてる女がいると「アレを隠す」と判明

※ 貧乳でもバレない!「意外と巨乳じゃん」と思わせる日常しぐさ4つ

※ 性欲の豆知識で逆算!オトコが「だんだん好きになっていく」テク

 

【姉妹サイト】

※ ただの専業主婦はイヤ!結婚してからも「家事と両立できる」お仕事4選

※ 意外!? クリスマスを祝うカップルはたった●%という調査結果に

 

【参考】

※ ファーストネームでの呼びかけがオキシトシンホルモンに影響を及ぼす事を発見 – ポーラ化成工業

 

【画像】

Rob Boudon