> > 話すとバレバレ!「金持ちになれない男子」残念メンタリティ5つ

おすすめ記事一覧

話すとバレバレ!「金持ちになれない男子」残念メンタリティ5つ

2014/10/16 08:00  by   | 男性心理

あなたは男性の経済力をどんなふうに判断していますか? 高価な時計や車でしょうか? 会社でのポジション? 資産? 学歴? もちろん、これらはある程度の判断基準になるでしょう。しかし、いまお金持ちでも10年後はどうでしょう? 一体、彼の将来性をどうやって見極めるのか!? 

人生は七転び八起きともいいます。一度失敗してしまっても、立ち直る能力のあるパートナーを、できれば選びたいところですよね? そこで今回は、海外ビジネス情報サイト『BUSINESS INSIDER』の記事を参考に“金持ち男子になれない残念メンタリティ5つ”をご紹介します。

 

■1:「忙しい」が口癖

本当のお金持ちの日常は、一般人からみると超ハードスケジュール。でも彼らは自分の好きなコトをやっているので、“忙しい”とは思っていないのです。金持ち男子は、忙しさを楽しめるメンタリティを持っているのです。「忙しい」が口癖の男は実は時間をきちんと管理できていないのです。

 

■2:「学校へ行かないと稼げない」と信じている

医学、科学などの専門的な分野以外、学校へ行かなくても自分で学べることが殆どです。お金持ちは、学校へ行って勉強すれば稼げるようになるとは思っていません。自分に必要だと思ったことは誰かに習おうと思わず、まずは自分で学び実践します。

 

■3:収入をあげるために、とりあえず資格を取ろうとする

医師、弁護士、税理士……本当に必要な資格は数えるほどしかないですよね。未経験を補うために、“とりあえず資格を取ろう”とするのが残念男子。資格で未経験を補うよりも、実務経験で無資格をカバーするほうが有益です。お金持ち男子は自分の持っているリソースをフルに活用する術を知っています。

 

■4:まずは貯金してから起業しようと思っている

自分の会社を始める前にまずは貯金してから……。正論に聞こえますよね? でもお金持ちになる人は、他人に投資させる能力を持っています。様々なエキスパートを巻き込むことによってビジネスは発展します。一人で始めようと思っている人は、大きな成功を手にすることはできません。

 

■5:仕事を理由に、恋人や家族をないがしろにしている

お金持ち男は、“仕事も愛も両立して当然”だと思っています。どちらかをないがしろにするのではなく、全てを手に入れるために時間の使い方を工夫したり、限られた時間で仕事の生産性を上げることに集中しています。

 

以上、あなたの彼は上記にあてはまりませんか? どうやらリッチマン・予備軍は、“好きなことをやっている”、“時間の使い方が上手”、“習うより慣れろ”、“投資家を見つけられる”、“愛を大事にする”メンタリティを持っているようですね。これを念頭に、互いに成長できる人生の伴侶を見つけましょうね!

 

【関連記事】

すぐチェック!絶対出世しない男がよく使う「残念な口癖」4つ

それバレてるって!「オトコのお金目当て女子」やりがち行動5つ

究極の選択!「金持ちのブ男vs無一文のイケメン」でわかる女の嘘

そこで気づけよっ!見落とし厳禁の「ダメンズポイント」5個

逃げろ!付き合ったら最後「女がダメになる危険オトコ」5タイプ

 

【姉妹サイト】

※ ココを見て!面接で「いい会社かどうかを判断できる」チェックポイント4つ

※ もう失敗しない!夫の禁煙を成功に導くちょっとしたサポート術4つ

 

【参考】

21 Ways Rich People Think Differently – BUSINESS INSIDER

 

【画像】

by David Blackwell.

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'此花さくや'の過去記事一覧