お前じゃなーい!狙ってない男を遠ざけるための話題4つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

合コンや飲み会で、やたらしつこく“二人きり”の誘いをかけてくるオトコ。ちょっと親切にしたら熱をあげてくる人っていますよね。

そんなオトコに限って、1回誘いに乗ってしまうと、肉体関係を求めてきたり、ストーカー化したりするものです。後々イヤな思いをしないように、その場でさりげなく“お断り”をかけたいところ。

ここは男性が嫌がる傾向にある話題をあえて持ち出すことで、アナタへの興味度合いを下げてみましょう。今日は『エキサイト結婚』のアンケート調査を参考にしながら、効果的な“イヤな話題”を4つほど紹介しますので、アタマの中にいれておいていつでも口に出せるようにしておきましょう!

 

■1:仕事の愚痴

調査では婚活中の男性142人に「異性との会話でされると嫌な話題は?」の質問を実施。まず挙げられた話題としては“仕事の愚痴”でした。男性側のコメントを見てみましょう。

「ネガティブではなくポジティブな発言を求める!」

「他人に話しても仕方ない事を話す人は魅力ないです。愚痴は特に相手を嫌な思いにさせるだけでなく、共感もできません」

といったコメントにもあるように、イヤな相手には、なるべくネガティブでだらだらとしたグチが効果的なようです。飲み会の前に、仕事でのイヤなことを洗い出しておいて、気に入らない男性にぶつけてストレス発散してみるのも良いかもしれません。

 

■2:過去の自慢話

“ここのキズ、昔原チャリで地元走ってた時にウイリーしようとしたらちょっとミスった”、“週末はテキーラあおって寝てるだけ”、“小学校の時、ソフトボールで完封した”……など。

オチをつけず、適度にどうでもいい昔の自慢話をすると男性は困惑すること間違いなし。コメントを見ても、

「武勇伝みたいなのばかりだとうんざりします」

というように、男性を上回ってしまうような過去のヤンチャっぷりは男性側から見てもアナタの魅力を半減させることでしょう。

 

■3:元恋人の話

女性としてもイヤな話題といえば“元カノ”の話。当然男性も“元カレ”の話は苦手なものです。

「聞いても困るだけです」

「元恋人の話をして何かいいことあるのかなぁ?理解できない」

“元カレ”の話は男性としても困惑と不快感を感じるものです。「こいつ言い寄ってきてるな……」と感じたら、まずは相手の恋愛観などを尋ねてみましょう。

聞き返されたときに「オトコって分かんないだよね、昔○○クンっていうカレがいたの」と、いつのまにか話題を恋愛観から自分の元カレのエピソードにシフトすることで男性側を置いてけぼりな気持ちにさせちゃいましょう。

 

■4:友人の悪口

ここまでイヤな話題を振っても、男性側がまだ気づかないのであれば最後の切り札“友人の悪口”を出すしかありません。

「どれもいい気はしないけど、特にこれは嫌だな」

「悪口は軽いネタならいいけど、友達のというのはちょっと」

“悪口を言うと自分に返ってくる”なんて言葉にもあるように、男性側もあなたがまき散らす負の言葉に巻き込まれないように敬遠することでしょう。

ただし“熱いオトコの友情”なんて言葉にもあるように、男性間の友情を陥れることは怒りを買うこともある最終手段としてとってきましょう。

 

以上、狙ってない方にターゲットにされた場合に切り出すと効果的な話題4つのご紹介でした。飲み会や合コンでは、うまく使いこなしてターゲットとする男性に集中できる環境作りをしてくださいね!

 

【関連記事】

こんな女とは恋愛できん!男が心底嫌う「自己チュー女の特徴」3つ

「やってらんねーよ!」男のプライドを打ち砕く女性のNG言動6個

男性が「恋愛対象として見れなくなる」女性のNG言動8つ

コレを言ったらアウト!「女って~」ダメ男が発するムカつくセリフ5つ

こんな男子は即チェンジ希望!「女子にウザがられる●●男子」3つ

 

【姉妹サイト】

※ ココを見て!面接で「いい会社かどうかを判断できる」チェックポイント4つ

※ もう失敗しない!夫の禁煙を成功に導くちょっとしたサポート術4つ

 

【参考】

「異性との会話でされると嫌な話題」についての意識調査 – エキサイト結婚

 

【画像】

icanteachyouhowtodoit