虫唾が走るっ!「かわいいアピール」がウザすぎる男子の特徴6つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

最近、かわいいアピールをしてくる男性が増えているように感じます。

たしかに一昔前よりも中性的で、やわらかい印象のある男性が人気なのはわかりますが、ちょっとワザとらしくてウザいと感じてしまうこともありますよね。

しかもそれが自分の彼氏だったら……。考えただけで総毛立ちそうですよね。

そこで今回は、恋愛コラムニストの塚田牧夫さんに“かわいいアピールがウザい男子の特徴”について聞いてみました。

 

■1:袖で手を包む

「大きめの長袖のパーカーやセーターを着て、袖を手首のところでとめずに手まで隠してしまう着方をする男性が増えていますね。

とくにこれからの季節は急増するでしょうね」

 

■2:あひる口

「女性を中心に一気に流行ったあひる口ですが、今ではすっかりブームは男性にも感染。

普段からさりげなくあひる口をしながら生活している男性を見たことがある人もいるはず」

 

■3:酔い盛り

「少ししか飲んでいないのに、“酔っちゃったぁ”とかいって女性に甘える人も増えていますね。

きっと、“フラフラになってる。んもう、かわいいんだからぁ”と思わせたいのでしょうが、女性からするとかなり不評ですね。気持ち悪いですもんね」

 

■4:寝癖

「出かけるときに、わざと一箇所だけ寝癖を立てたままにして、彼女に指摘させて“かわいい!”をいただくテクも横行しています」

 

■5:ピンク

「かつては、“女っぽい”と言われてバカにされる対象だったピンク色の洋服も、いまやかわいいアピ男子の立派な武器。

少し大きめサイズを着て、■1の袖テクとの兼用がよく見られますね」

 

■6:常にニコニコ

「普段から笑顔を絶やさない。とくにデート中はつねにスマイルで“俺が彼女を照らす太陽さ”と言いたげな男性がよくいますね。

ああいうのって、なんだか見ているこっちが疲れてしまうんですよね」

 

いかがでしたか?

男性からのぶりっ子アピール。基本的には無視。よほど我慢ならないのなら「ごめんウザい」と一蹴しましょう。

 

【関連記事】

※ 女医が伝授!カレを最高にドキドキさせる下着選びのポイント4つ

※ 女とは違うから注意!「実はオトコに言っちゃダメ」NGワード4つ

※ 既読ムシよりツラい!LINEで「未読スルーさせない」裏ワザ4つ

※ なぜ彼女たちは選ばれるのか?CAに学ぶ「デキる女のモテ演出」3つ

※ もうバレバレ!「惚れた女にだけする」男のボディーランゲージ5つ

 

【姉妹サイト】

※ ほんの数分で知的カワイイ髪に!覚えたい「ビジネスヘアアレンジ」テク3つ

※ ●分以上だとイラッ!デートで「遅刻」だとみなされる時間が判明

 

【取材協力】

※ 塚田牧夫・・・ライター。モテない中年。制作会社代表。家電、電子小物などガジェット系を専門に雑誌・ウェブで活躍する傍ら、遅すぎるモテ期を自らの手で到来させるべく、日夜モテる男子にモテ指南を受け、情報収集にいそしんでいる。最近始めたモテ用Twitterアカウントは @tsukadamakio 。

 

【画像】

Brian Richardson