実は彼氏より貴重!「最強のオトコマブダチ」を作る方法3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

実は彼氏より貴重!「最強のオトコマブダチ」を作る方法3つ基本的には友達は同性、交際相手は異性というのが世間一般の考え方だと思います。

しかし、女性にとって男性の友人というのはとても頼もしく、ときには彼氏よりも頼りになったり、彼氏に相談できないことまで話したりできる間柄になりえたりしますよね。

そこで今回は、異性関係に精通した現役キャバ嬢の秋田まちこさんに“最強のオトコマブダチを作る方法3つ”についてお聞きしました。

 

■1:片想いされたことのある相手

「まず誰をマブダチ候補として選ぶかですが、一番いいのは、というかこれしかないというのが、かつてあなたのことを好きだったのことのある男性です。

男性は一度好きになった相手は、その時期がすぎた後も好きな気持ちが完全に消えずにかすかに残るので、かなり好意的に接し続けてくれます。

その適度な好意こそがマブダチの条件です」

 

■2:真剣に相談

「候補を見つけたら、あなたから少し歩み寄るような形で、人生や恋愛などの深い質問をしてみましょう。

相手は“もしや今更になって?”といった淡い期待を抱きつつ、再びあなたに心を開いてくれるはずです。

相手からの相談も本気で乗ってあげましょう。お互い隠し事ができないような信頼関係を築くのが理想ですね」

 

■3:恋人はいるとはっきり

「しかし、相手がまた好きになってしまってはやっかいなので、適度な好意は適度なままでセーブしておく必要があります。

そのためにも、あなた自身に今現在ステディな恋人がいることをしっかりと明らかにしておくべき。

その状態をキープしつつ、あなたのほうから相談を持ちかけたり、夕食を誘ったりしていくことで、向こうの好意は適度なまま安定し“マブダチモード”な関係ができあがります」

 

いかがでしたか?

なにかで困ったとき、男性の友人というのはとても頼りになる存在です。

精神的にもそうですし、力もありますし、男性に頼るほかないときがありますからね。

みなさんも、最高の彼氏作りに励むのも大事ですが、最高のオトコマブダチ作りも忘れてはなりませんよ。

 

【関連記事】

※ 1時間に1回はやりたい!男が抱きしめたくなる「女のしぐさ」4つ

※ 恐るべきエロ変換!普通なのに「なぜかオトコが興奮する会話」5つ

※ 1位はスケスケなアレ!男子が密かに発情するファッション5つ

※ 超バレバレ!オトコは惚れてる女がいると「アレを隠す」と判明

※ 美人が一番ヤバい!「独りコースまっしぐら」残念な特徴3つ

 

【姉妹サイト】

※ いるいる!職場で「密かにドン引きされてる人」の残念すぎる特徴5つ

※ ソレただの腰痛じゃないかも!? 5秒でできる座骨神経痛セルフ診断

 

【取材協力】

※ 秋田まちこ・・・東北生まれ北米育ち。帰国後、大学生をしながら水商売の世界へ(18歳~現在)。仏文学修士号取得後、新聞社などを経て現在代理店勤務。ごく一般的なOL生活をしながらも2014年5月に、Kindle版『キャバ嬢の●●●ライフ』を出版。

 

【画像】

by calleecakes