アレが巧みすぎ!乃木坂46さえ仕留める「出版社男子の特徴」4つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

つい先日、『週刊文春』の報道から、ネットにスポーツ紙にと大旋風を巻き起こした某アイドルのお忍びデート。そのお相手は某大手出版社の妻子持ちの男性社員とのことです。

アイドルと一般の社会人がなぜ?

そう思った方も多いでしょうが、この出版社の編集者というのが意外とモテるのです。

アイドルすらもイチコロなそんな彼らの魅力とは?

数々のモテ編集者と接点のある制作会社代表の塚田牧夫さんに聞いてみました。

 

■1:高学歴

「アイドルの中には、自分の教養のなさに引け目を感じている人が多いんです。

そんな彼女らからすると、高学歴といいうのは一つの憧れ。

某秋葉原の某O島さんも、東大卒のナンパ師と交際していた過去があるそうです。

学生の間でも人気の高い出版社は、まさに高学歴学生の独壇場だったりもします」

 

■2:高給取り

「出版社は、大手になればなるほど多忙ではありますが給料が高いです。

ただ高学歴なだけではありません。経済力もある。名実ともに社会の勝ち組な彼らは若い女性からも同年代の女性からも常に憧れの存在なんですね」

 

■3:コミュ力が高い

「仕事柄、さまざまな現場で色々な人と関わる機会が多い彼らはコミュニケーション能力も非常に高いです。

普段から芸能人やアイドルと知り合う機会もあるので物怖じもしません。

男子禁制なアイドルたちがコロっと落とされてしまっても全く不思議ではないくらい巧みな話術を持っています」

 

■4:ネタが尽きない

「ただ表面的なコミュ力に優れているだけではありません。

仕事が仕事ですから、普通の人が知らない裏の世界をたくさん知っているので、会うたびに身を乗り出したくなるような楽しい話で相手を楽しませます。

世間知らずな部分も多いアイドルにとって、大人の世界を見せてくれるのが彼ら。モテるわけです」

 

いかがでしたか?

みなさんもひょっとしたら狙っているかもしれない出版男子。ライバルはもしかしたら国民的アイドルのあの子かも?

これは熾烈な争いになりそうですね。

 

【関連記事】

※ スマホ使いの女性は必見!「モテるスマホケース」の4パターン

※ これが入ってたら要注意!浮気男子が使いがちなスマホアプリ

※ 超バレバレ!オトコは惚れてる女がいると「アレを隠す」と判明

※ 年齢によって変化!「A型B型O型」男にモテる血液型は…

※ 二日酔い風が人気!「2015春コレ」旬メイクにみるモテ予測3つ

 

【姉妹サイト】

※ ボクサー直伝!大事なプレゼン直前に「3日で痩せる」即効ダイエットテク

※ バケツにハンバーガー!? アメリカのおかしすぎる「食べ物サイズ」

 

【取材協力】

※ 塚田牧夫・・・ライター。モテない中年。制作会社代表。家電、電子小物などガジェット系を専門に雑誌・ウェブで活躍する傍ら、遅すぎるモテ期を自らの手で到来させるべく、日夜モテる男子にモテ指南を受け、情報収集にいそしんでいる。最近始めたモテ用Twitterアカウントは @tsukadamakio 。