1位は意外なアレ!「恋人についたことのある嘘」TOP5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1位は意外なアレ!「恋人についたことのある嘘」TOP5彼に対して、昔の恋人と行った場所でも初めて来たかのように振舞った経験はないですか? 恋人同士ならウソのない関係が理想かもしれませんが、彼を傷つけないための“思いやりのあるウソ”は時にしかたがないともいえます。

今回は、『リサーチプラス』が20歳以上の男女1,000名に実施した「嘘に関する調査」より、“恋人についたことのあるウソ”をご紹介します。

 

■5位:貯金額(7.4%)

女性はたんまり蓄えていても彼の前では「全然ないよ」と言ってしまい、逆に男性はすっからかんでも「人並みにある」と見栄を張ってしまうのかもしれません。

中にはこんな頭脳派(?)も。

「お金を持っているとわかるとデートの時などおごってもらえなくなりそうなので、月収を7~8万円少な目に言っていた時代があった。給料明細を見られない限りほぼバレない」

したたか!

 

■4位:休日の予定(12.0%)

彼に「今週末何してる?」と聞かれ、予定はないけどたまには1人で過ごしたいから「ちょっと女友達と野暮用が……」なんて言ってしまう。ストレートに言うと冷たく聞こえてしまう時のとっさに口から出てしまうウソは防ぎようがないかもしれません。

 

■3位:恋愛遍歴(12.3%)

過去の人数が2ケタを超えている女性は、間違いなく低く見積もるのではないでしょうか。「5人くらいかな」なんて言ったけど、本当は25人。この場合、正直に言ったところでお互い得をしないので、二人の未来のためには必要な嘘なのかも?

 

■2位:異性との交流関係(18.3%)

彼が飲みに行くたびに「誰と? 女何人?」と確認する方、たとえ彼にやましいことはなくても「正直に言うと色々面倒くさそうだから」という理由でウソをつかれている可能性があります。

しかし、ほどよい嫉妬は二人の関係を余計に燃え上がらせることもあるので、たまには正直に言いあって、やきもち妬きあったらいいのではないでしょうか。

 

■1位:嘘をついたことは一度も無い(38.0%)

1位は「嘘をついたことは一度も無い」。やっぱり恋人同士ともなると、たった1つのウソが命取りになることを皆さんわきまえているようです。時間をかけて築いた信頼関係でも、崩れる時はあっという間ですもんね。

 

以上、いかがでしたでしょうか。

恋人同士には必要なウソがあるとはいえ、そのウソは、彼をむやみに傷つけないためのウソなのか、単に自分を守るためのウソなのか。そこを見誤ると後々お互いに傷つくだけかもしれません。せめてバレてもいい、かわいいウソにとどめておきたいですね。

 

【関連記事】

ヘタなのにヨカッタはNG!女が知らない「男につくとヤバイ嘘」

愛と道徳どっちが大事?「愛のホルモン」が人に嘘をつかせると判明

※ え…そこかよ!「ついに女子の裸を見たオトコ」が思うこと5つ

※ 1時間に1回はやりたい!男が抱きしめたくなる「女のしぐさ」4つ

頼むから言うな!男が彼女に「嘘ついてほしい」と思っていること8つ

 

【姉妹サイト】

※ 短くても楽しめる!働く女性が「週末1泊で行ける」オススメ旅行スポット4つ

※ エボラ出血熱が米国で拡大中!防護服を着ていても感染する理由とは

 

【参考】

嘘に関する調査 – リサーチプラス