知らないと危険!ラブラブでも「やると破局へまっしぐらな行動」5つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

知らないと危険!ラブラブでも「やると破局へまっしぐらな行動」5つ彼氏ができたばかりの頃は、舞い上がって天にも昇る気持ちでしょう。でも、その興奮がひとたび冷めれば、今度は彼との別れへの不安がでてきます。恋愛ってなんでこんなに悩むのに、なくてはならないものなんでしょうね。

誰もが大好きな彼との破局は望んでいないと思いますが、知らないうちに破局への道を歩んでしまっていることもあります。失恋で辛い思いをしないように、いつまでも幸せにいられる方法はないのでしょうか。

今回は『Menjoy!』の過去記事を元に、破局へと突き進んでしまうNGな行動をご紹介します。

 

■1:別れてもSNSで繋がったまま

大好きな彼が急に激怒!ネット破局しないための暗黙のルール5つ

男性なら誰もが元彼の恋のことなんてなかったことにしたいと思うはず。でも、実際にはtwitterなどの相互フォローをはずしていないという人もいるのかもしれません。

酷い別れ方をしなかった場合、繋がっていることに不自然な感じは受けないのかもしれませんが、彼の心中は穏やかではありません。せめて新しい彼氏ができたのなら、元彼とはSNS上でもきっぱり縁を切るのが無難です。

 

■2:車デートではゴミに注意

恋の衝突事故が続出!? ドライブ破局につながる“車でのNG”4つ

男性は自分の愛車を可愛がる人も多いです。車デートは楽しいものですが、そこで男性を怒らせるような行動をすると、破局へのスピードも速まってしまうかも。

特に、車内でポテトチップスなどのこぼれやすいものを食べて、足元に破片がポロリなんてことになったら、彼がいらだつ可能性も大きいですよ! また、最後に降りるときには、ゴミもきちんと処分してからにしましょうね!

 

■3:料理にハーブを使うときは要チェック

食卓に出せば破局をまねく!? “女が好きでも男が嫌いな味”4つ

実は食べ物の好き嫌いの相性って、付き合っていくなかでかなり重要な役割を果たします。男の心をつかむなら胃袋をつかめではないですが、相手の口に合わないものを食卓に出してしまうと、小さな行き違いから破局へと発展してしまう可能性もあります。

注意が必要なのは、料理にハーブ系のものを入れること。女性はハーブで彩りを考えたりしますが、独特の味が苦手な男性も多いです。使うハーブは相手に承諾を得てから決めたほうがいいでしょう。

 

■4:過度の尊敬はNG

尊敬は破局のもと!? 恋愛において大切な“量”心理学者が解説

実は妻から尊敬されすぎると男性は夫婦関係に満足しにくいという調査結果があがった、という記事でした。とにかく男性は褒めておけばいいというのは大間違いなんですね。

過剰なものはなんでも毒になり得ます。無理をして相手を尊敬しようとすれば、自分のほうが疲れてしまうことだってあるでしょう。なにごともバランスが大切です。

 

■5:基本の挨拶はするけど一人時間も大切に

守らないと破局する!? 長続きさせるための“同棲の掟”8個

同棲という状態は嬉しいですが、他人だった2人が一緒に暮らすのですから問題も出てきますよね。そんな同棲中に絶対守ったほうがいいことがあります。

まずは基本的な挨拶は欠かさずすること。これだけでケンカをしてたり、なんとなく険悪なムードになっている状態から脱することができるかもしれません。

もうひとつは干渉しない時間を作ること。男性は特に一人になりたがる傾向があるので、必ずお互いを尊重しあって、干渉されない部分を持っておくことが大切ですよ。

 

いかがでしたか? 実際に破局を招くのはどんなときでもあり得ます。些細なことの積み重ねがある日突然爆発することもあるので、日ごろから何でも話し合いで解決できるようにしておくのも重要ですよ。

 

【関連記事】

※ 激ヤバ!「自宅デートで異性が萎える瞬間」トップ3

※ 一番繊細なアソコに優しいキス!? 「ロマンチックな朝演出」5つ

※ つい無意識に目が…男性が好きな女性にやりがちな本能的アクション2つ

※ 何もやってないよ…はウソ!スタイル美人がこっそりやっている「やせ習慣」3つ

※ アレッ痩せた!? マイナス5キロにみえる「ヤセモテヘア」5つ

 

【姉妹サイト】

※ モテないわけがない!「女子アナ風」スタイルでオフィスの花になる方法

※ 労力ゼロで年間約3万1千円達成!簡単すぎるちょっとした節約術