遊園地派は欲望に素直!? 選んだデート先でみる「男性のタイプ」4つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

遊園地派は欲望に素直!? 選んだデート先でみる「男性のタイプ」4つ

「今週末、デートいこうよ!」

出かけやすい季節の秋が訪れ、男性とデートの約束をしている女性も多いのでは?

映画や美術館など秋らしいデートの行き先はたくさんありますが、どんなタイプの男性が、どんな考え方をしてデート先を選んでいるのでしょうか?

今回は『Menjoy!』が500人の男性を対象に実施した「秋に女性といきたいスポット」(協力:クリエイティブジャパン)の調査をもとに、デートの行き先と男性の考え方の関係について見ていきたいと思います。

 

■一緒に応援して盛り上がる! “スポーツ観戦”

「好きなチームを応援すると一体感が生まれる」

「秩父宮ラグビー場に一緒に行きたい」

「スポーツの試合などでルールの説明をすると物知りな人だと思われるかもしれない」

秋と言えばスポーツ。男性の多くはスポーツの興奮や一体感を通じて、女性との距離を縮めたいと思っているようです。

スポーツデートが好みな男性は一緒に楽しむことに重きをおく男性が多いようで、自分の好きなチームやスポーツに対して彼女にも好きになってほしいという気持ちが強いようです。気になる男性が贔屓にしているチームはガッツリ一緒に応援しましょう。

 

■インテリジェンスを磨きたい!?  “美術館・博物館デート”

「お互いにインテリジェンスを磨きたい」

「いろんなものを見ながら彼女の価値観や共通することを知りたい」

「美術品の解説などをして自分が知的であることをアピールし感心してもらう」

美術館、博物館デートを好む男性は女性の価値観を探ったり、自分の芸術に関する知識をアピールしたいという狙いがあるようです。

一方で、自分も彼女も一緒に知識を吸収して、成長したいと考えている男性も多く、美術館デートを好む男性は、女性と一緒に成長していきたいと考えている人が多いのかもしれません。

 

■純粋に2人で楽しみたい! “レジャーランドに行く”

「遊園地の観覧車でゆっくり話をしたい」

「2人で絶叫マシンに乗りたい」

「スリルを一緒に味わうと新密度が増すから」

スポーツや美術館デートとは違い、遊園地などのレジャーランドに行きたいと考える男性は、純粋に「女性と楽しみたい」と考えている人が多いようです。

同時に「一緒にジェットコースターに乗って、女性を興奮させれば、その後あわよくば……」なんて考えている男性も多いようで、レジャーランドに行く男性は自分の欲望にも純粋なのかもしれません。

 

■定番だけど一番ロマンチック!?  “映画デート”

「映画鑑賞後、映画の話で盛り上がる」

「感動的なラブロマンスにより、想いがより深くなる」

「一緒に手をつないで映画を見たい」

定番にも思える映画デートですが、映画を通じて感情が昂ぶってしまうのか、ロマンチックな回答をする男性が多く見られました。

観賞後のお喋りにも重点を置いている男性も多く、映画デートを好む男性は女性との会話に重点を置くタイプなのかもしれません。映画を見終わった後に感想を聞かれて「特にない……」なんて答えるのはNGですよ!

 

いかがでしたか? 気になる彼とデートするときは、行き先に注目してみるのもいいかもしれませんね。

 

【関連記事】

※ 心の中は女のコ!? 「オトコが実は行きたいデートスポット」3つ

※ お出かけ前にチェック!「秋だから使えるデートテク」まとめ

※ え…そこかよ!男が「デートで割り勘」するとき思ってること3つ

※ マンネリ解消!「秋のデートスポット5選」今年の秋はどこに行く

※ もうバレバレ!「惚れた女にだけする」男のボディーランゲージ5つ

 

【姉妹サイト】

※ 実は男性より難しい!? 「女性部下」を上手にマネジメントするポイント3つ

※ 日本にいても油断大敵!爆発的に広がる「エボラ出血熱」米英の現状

 

【参考】

※ ボイスノートインターネットリサーチ – クリエイティブジャパン

 

【画像】

By Nicu Buculei