> > 「彼女の誕生日と仕事」どっちを優先?調査でわかった男のホンネ

おすすめ記事一覧

「彼女の誕生日と仕事」どっちを優先?調査でわかった男のホンネ

2014/11/09 20:00  by   | 男性心理

「彼女の誕生日と仕事」どっちを優先?調査でわかった男のホンネ

「ごめん、誕生日デートの日に仕事入っちゃった」

普段のデートならば我慢できますが、記念日や誕生日など楽しみにしていたデートの日に彼に仕事が入ってしまったら、やっぱりショックですよね。「私と仕事、どっちが大切ななのよ!」と怒りたくなってしまうのもわかります。

でも、一見冷たく見える彼女との記念日よりも仕事を優先させる男性が、実は意外な本音を持っているのをご存知ですか?

今回は『Menjoy!』が500人の男性を対象に実施した「誕生日や記念日と仕事」(協力:クリエイティブジャパン)の調査をもとに、仕事と記念日、難しい2択を迫られた男性の本音について見ていきたいと思います。

 

■仕事はいつでもできる! 誕生日や記念日を優先する男性は38%

「仕事は他の人でもできるが記念日のイベントはそうはいかない」

「彼女が大事だから」

「仕事は毎日の事、誕生日や記念日は年に一回なので」

「彼女の誕生日や記念日と仕事の予定が被ってしまったらどちらを優先しますか?」という質問に対し、彼女との時間を優先すると答えたのは、男性の約4割でした。多くの男性が、仕事はいつでもできるが、誕生日や記念日はその日しか祝えないものだと考えているようでした。

また、「前もって予定がある日を上司に伝えておくので仕事は入れない」など、仕事をプライベートより優先させる男は仕事人としても良くないと考えている男性が多く、“仕事がデキる男”は彼女の記念日に仕事を入れないという考えを持っているようでした。

 

■仕事を優先するのも彼女のため! 仕事を優先する男性は62%

「彼女のためにも仕事を優先すると思う」

「仕事大事にできない人は、彼女も大事にできない。」

「仕事を優先しなければならないときがあることを理解できない女性とは交際できない」

一方で約6割の男性は、記念日よりも仕事を優先すると答えていました。もちろん急に入った仕事でも断れないといった意見も多く見られましたが、それらすべてに共通しているのは「仕事を蔑ろにして、社会人としてダメになってしまうと彼女に見せる顔がない」という考え方でした。

心の中では彼女との予定を優先したいと思っているのですが、一生付き合うことになるかもしれない仕事を疎かにできないと考えている男性が多いようです。

また、彼女との結婚を見越しているからこそ仕事を優先するという男性も多く見られました。長い人生を一緒に過ごしていく際に、いつも彼女との予定を優先するわけにもいかない、仕事を大事にすることは結果的に彼女を大事にすることにも繋がると考えている男性が多いようです。

結婚を考えている男性の前では「仕事と私、どっちが大事なのよ!」という質問は禁句のようです。

 

いかがでしたか?

場合によってはケンカの原因となってしまう仕事とプライベートの問題。彼の愛情が確かなものならば、彼がどちらを優先しても心配することはないのかもしれません。

 

【関連記事】

※ 働く女性は「アレな男と結婚すると仕事も成功」研究で判明

※ 結婚が遠のくばかり?要注意な「絶対に行ってはいけない女子会」

※ もうバレバレ!「オトコが本命女子だけにするキス」2パターン

※ もうバレバレ!男が遊びの女にだけする「甘いけど冷たい行動」6つ

※ 性欲の豆知識で逆算!オトコが「だんだん好きになっていく」テク

 

【姉妹サイト】

※ なんかムカつくけど!「嫌いすぎる同僚」となんとかうまくやる4つのコツ

※ グイグイ迫りすぎて失恋「加減しらず女子」が50.4%もいると判明

 

【参考】

ボイスノートインターネットリサーチ – クリエイティブジャパン

 

【画像】

By Crysco Photography

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'fumihira'の過去記事一覧