> > 行ってくるねー!「束縛キツイ彼氏」に笑顔で送り出してもらう方法3つ

おすすめ記事一覧

行ってくるねー!「束縛キツイ彼氏」に笑顔で送り出してもらう方法3つ

2014/11/08 08:00  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い

行ってくるねー!「束縛キツイ彼氏」に笑顔で送り出してもらう方法3つ

大好きな彼に全く嫉妬も心配もされなかったら、「私のこと本当に好きなのかな!?」と心配になってしまいますよね?

でもカワイイ嫉妬なら嬉しいですが、あまりにコントロールが激しくて束縛がキツいと、息苦しくなって恋愛を楽しめなくなってしまいます。

そこで女子会にしろ何にしろ彼と別行動をするときに、“彼から「行ってらっしゃ~い!」と笑顔で送り出してもらう方法3つ”を、海外女性情報サイト『all women stalk』に掲載された記事を参照に、お伝えしたいと思います。

 

■1:二人でルールを決める

例えば週末の夜を別々に過ごすのであれば、お互いが途中でメールや写メを送りあうなど、ルールを決めてみましょう。二人で決めたルールを二人で守るようにすれば、お互いへの信頼が増して、彼もあまり心配したり嫉妬しないようになるでしょう。

かといって彼から、“30分ごとにメールを入れてほしい”などと理不尽なルールを提案されたら、きちんと話し合うことが必要です。

その場合は責め口調ではなしに、「そこまで信用されていないと思うと悲しくなる……」と、穏やかに気持ちを伝えることが大切です。

 

■2:恋人として友達&知人に紹介して自信を与える

言ってみれば嫉妬や束縛は、自信のなさの裏返しです。「彼女が他の男になびくはずがない」と二人の関係に大きな自信をもっていれば、そもそも彼は束縛などしないはず。

なので、あなたの近しい友人全員と知人、そしてできれば同僚と家族にも彼のことを恋人として紹介して、自信を与えてあげましょう。

またFacebookなどのSNSのプロフィール写真を、彼とのツーショット写真に変更することも効果があるはずです。

 

■3:逆に彼を束縛する

彼の束縛に辟易しているのなら、発想を転換して彼を束縛するのもアリです。

普通、束縛が激しい恋人をもつと、自分は相手を全く束縛しなくなるからです。そうすると嫉妬や束縛をしないあなたに、「愛が足りないから?」と不安を感じて、ますます症状が激しくなっていくのです。

あなたが束縛して彼が居心地の悪さを感じれば、あなたへの束縛は緩まるでしょう。そして束縛されて嬉しければ、安心感を与えることになるので、どっちにしても効果を期待できます。

 

といっても、束縛や嫉妬が激しい人は何かしら心に問題を抱えているものなので、そういう相手と真剣交際するべきかどうか、一度自問したほうが良いかもしれません。

ぜひ前出の方法を参考にして、効き目がなければ新しい相手を探すことも考えてみてくださいね!

 

【関連記事】

今すぐ縁を切れ!あなたを不幸にする「束縛男」の特徴4個

あなたの彼は大丈夫?「嫉妬深い男」を見極めるコツ7つ

犯罪心理学者に聞いた身近な「ストーカー男」の特徴5つ

※ もうバレバレ!男が遊びの女にだけする「甘いけど冷たい行動」6つ

「ついにわかった」男性が彼女を束縛してしまう理由3つ

 

【姉妹サイト】

※ 短くても楽しめる!働く女性が「週末1泊で行ける」オススメ旅行スポット4つ

※ エボラ出血熱が米国で拡大中!防護服を着ていても感染する理由とは

 

【参考】

10 Ways to deal with a jealous boyfriend – all women stalk

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'さとうけい'の過去記事一覧