> > 突撃取材!お風呂が楽しくなる「激しいパチパチ音」をMenjoy!営業部が体験

おすすめ記事一覧

突撃取材!お風呂が楽しくなる「激しいパチパチ音」をMenjoy!営業部が体験

2014/10/27 11:00  by   | 自分磨き

突撃取材!お風呂が楽しくなる「激しいパチパチ音」をMenjoy!営業部が体験

すっかり秋の気配も深まり、冬の足音も近づいてきました。

寒い季節は、独りで過ごす夜が余計に辛く感じるもの。そんなとき、心も体も温めてくれるのが“入浴”です。

『Menjoy!』の過去記事「これがリア充の鍵だった!? お風呂好きな人は“恋がうまくいく”と判明」によると、実はお風呂好きさんは仕事も恋も順調という結果が明らかになりました。つまり、入浴を楽しむことが“恋愛成就の近道”かもしれないのです。

そこで今回目をつけたのが、炭酸がはじける“パチパチ美HOT”な入浴剤。“松岡修造”にたとえられるほどアツいとのことで、これなら体も芯から温まりそうですよね。いつもの静かなお風呂の時間が、パチパチと音がして賑やかになるだけで元気も出そう! その上、気になる彼を家に招くネタとしても重宝しそうですよね。

というわけで、『Menjoy!』営業担当が、恋がうまくいく(かもしれない)入浴剤の工場に潜入取材してきました!

 

■入浴をすると仕事も恋愛もうまくいく!? 秘訣を探り工場に潜入

この激アツな入浴剤の名は『爆汗湯』。その最大の特徴は“パチパチと音が鳴る”ことで、なんとさらに本来の100倍のパチパチ音が鳴る『パチパチ100倍爆汗湯』という商品もあるとのこと。

「うちのお風呂はパチパチ音が鳴るんだよ」と言ったら、大抵の男性は「何それ見たい!」と興味を示すこと間違いなし。そうしたら後は部屋を綺麗に片付けておくだけで完璧なおうちデートができちゃいますね。

でも一体どれほどの音量なのでしょうか?

そこで実際に、その音がどれほど大きいか体験させていただきました!

 

■パチパチ音は元気の出るサウンド! 音の大きさを日常生活の音と比較

文章で音を表現しても伝わらないと考え、今回は音の大きさをわざわざ計測し、そのパチパチ音の大きさを他の音と比較してみることにしました。

まずは日常生活で生じる音の大きさを計測。

突撃取材!お風呂が楽しくなる「激しいパチパチ音」をMenjoy!営業部が体験

その結果、静かな部屋に一人でいるときの大きさが、おおよそ39dB。

深夜に事務所にいるときが約50dB。

一対一の会話で60dB。

近所の運動会のグラウンドでは約81dB。

では、この数値を踏まえた上で、『100倍爆汗湯』の音量を計測してみましょう。

突撃取材!お風呂が楽しくなる「激しいパチパチ音」をMenjoy!営業部が体験

工場内の浴槽をお借りして、お湯を張り、『100倍爆汗湯』を投入します。

そして“パチパチ音”の大きさを計ってみると……

突撃取材!お風呂が楽しくなる「激しいパチパチ音」をMenjoy!営業部が体験

出ました! 106dB!

この音量がどのぐらい大きいかというと、なんと“ガード下で電車が通り過ぎるのを聞くぐらい”の音なんです。

浴槽でこんな音量が響けば、否が応でも元気が出るのは間違いありません。寂しい夜に一人で入るお風呂も、これなら楽しくなっちゃいそうです。

リラックスやシェイプアップにも一役買ってくれそうですし、一石二鳥になるかもしれませんよ。

 

いかがでしたか?

“お風呂好き”であることが恋も仕事もうまくいく秘訣だとするならば、お風呂を楽しくする一工夫は必須。ほかにもお風呂グッズを揃えてみたり、シャンプーを変えてみたりと、様々な形でお風呂をより楽しんでみてください。

ちなみに今回取材した『100倍爆汗湯』ですが、現在Twitterでのキャンペーンでゲットできるとのことなので、興味がある方はぜひ参加してみてくださいね。

 

【参考】

爆汗湯謎の香り Twitterキャンペーン – 牛乳石鹸共進社

これがリア充の鍵だった!? お風呂好きな人は「恋がうまくいく」と判明

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'Menjoy!編集部'の過去記事一覧