> > まさかスルー?夫婦でアノ日に「プレゼントあげない」のはヤバイ

おすすめ記事一覧

まさかスルー?夫婦でアノ日に「プレゼントあげない」のはヤバイ

2014/11/24 06:00  by   | 結婚

まさかスルー?夫婦でアノ日に「プレゼントあげない」のはヤバイ

恋人同士のときは、付き合って○か月記念とか、デートの度にプレゼントをくれた彼も、結婚してからはなにもくれなくなった。そんなひと、いるとおもいます。プレゼントをくれないばかりか、誕生日や結婚記念日さえ忘れられているというひともいるのではないでしょうか。

実際のところ、世間の夫婦たちのプレゼント事情はどうなっているのでしょうか。「いい夫婦の日」をすすめる会とLUCHE HOLDINGS PTE. LTDが全国の既婚男女1,000名を対象におこなった調査から、紹介してみたいとおもいます。

 

■夫婦のプレゼント事情

調査によれば、夫・妻にプレゼントを贈った経験は91.5%があるという結果に。また、贈られた経験については、89.2%があると回答しています。おおむね、夫・妻へのプレゼント経験は約9割の夫婦があるということがわかりました。

ただし、夫・妻にプレゼントを贈る頻度は、年に5回以上が3.3%いる一方で、5年以上プレゼントしていないという夫婦も14.2%も存在しています。おおむね、年に1回以上プレゼントを贈るというが世間の夫婦のプレゼント事情のようです。

 

プレゼントを贈って欲しいタイミング

夫・妻からいつプレゼントを贈られたいか、タイミングが調べられたところ、誕生日が80.3%で最も高く、次いで結婚記念日(37.5%)、クリスマス(22.7%)という結果に。これは、プレゼント自体が欲しいというわけではなく、記念日を覚えていて欲しいという気持ちが反映していることも考えられます。

誕生日にプレゼントを贈らないと、相手の贈って欲しいという期待が高いぶん、パートナーをガッカリさせてしまうかもしれません。

 

結婚記念日に贈って欲しいプレゼント

今回の調査では、結婚記念日に特化して贈って欲しいプレゼントが調べられています。それによると、食事(22.1%)、旅行(21.6%)、ジュエリー・アクセサリー(20.2%)が多い結果に。一方で、なんでもいいが29.2%もあり、ものではなく気持ちが嬉しいという背景があるのかもしれません。

実際、記念日にプレゼントを贈る場合の金額は、5千円未満が29.0%、5千円~1万円未満が38.1%であり、贈って欲しいプレゼントの金額も5千円未満が32.5%、5千円~1万円未満が32.7%という結果でした。

贈る場合も贈られる場合も1万円未満がおよそ7割という結果からも、ものが欲しいわけではないことがわかります。

 

いかがですか。パートナーへのプレゼントは、そんなに難しく考えなくてもいいようですよ。

 

【関連記事】

※ ヤダ大興奮?男が「めちゃくちゃにしてぇッ」となる女性の特徴4つ

※ へぇ…たまには夫とでもいいか!「妻とアレしたい夫は9割」と判明

※ げっ…コレ私だ!オトコが実は引いている「依存女子」特徴4つ

※ 笑っちゃダメ!童貞男子が「アレの前に言いそうなセリフ」4つ

※ 男にも女にも嫌われる!「マウンティング女子」が言いがちなセリフ3つ

 

【姉妹サイト】

※ 幹事さん必見!仕事関係のパーティを開く時に絶対配慮すべきこと4つ

※ えっアンジーも!? 両性愛を公表している意外なハリウッドスター

 

【参考】

※ 「2014年度いい夫婦の日」ベストプレゼント共同アンケート調査【プレゼント篇】 – 「いい夫婦の日」をすすめる会、LUCHE HOLDINGS PTE. LTD

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'平松隆円'の過去記事一覧