ひと工夫でカロリー半分!飲み会で役に立つ「ワイン豆知識」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

ひと工夫でカロリー半分!飲み会で役に立つ「ワイン豆知識」

今年もそろそろ忘年会シーズン!

でも、「好きな人を落とすために、クリスマスに向けて密かにダイエットをしている」

そんな女性にはあまり嬉しくないシーズンですよね。

そこで本日は、忘年会で飲んでも“太りにくいお酒”と“飲み方”を栄養士のおおたけちほがご紹介します。

 

■ダイエット女子にオススメのお酒って?

ダイエット女子にオススメのお酒は“白ワイン”! なぜか?

ワインには女性に嬉しい効果がたくさんつまっていて、さらに少しのアレンジを加えることで多めに飲んでも太りにくくなるからなんです!

 

■白ワインが良いのはなぜ? 赤ワインじゃダメ?

赤ワインと白ワイン、どちらにも女性に嬉しい効果はあります。

赤ワインに豊富に含まれる“ポリフェノール”には、お肌や体の老化を遅らせてくれる働きがありますし、白ワインに豊富に含まれる“カリウム”には、体内の余分なナトリウム(塩分)を排出してくれる働きがあり、代謝アップが期待できます。塩分は脂肪の吸収を促しますから、それを排出してくれる“白ワイン”はダイエット女子の味方ですね。

というわけで、アンチエイジング効果を狙うなら“赤ワイン”、ダイエット効果を狙うなら断然“白ワイン”です!

 

 ■ひと工夫すれば“カロリー半分”になる飲み方!

ワインは、グラス1杯約70カロリーです。このカロリーを半分にする飲み方。それは“炭酸水で半分に割る”という飲み方です!

炭酸水は、カロリー0なうえに、嬉しい効果がたくさんあります。

炭酸が体内に入ると、腸の働きを活性化してくれるため便秘解消や、おなかを膨らませてくれるので、満腹感を得やすくしてくれるんです。

ダイエットにはもってこいの飲み物ですね!

さらに、血行を促進してくれるため疲労回復効果も見込めます。健康維持のために、イタリアではサッカーチームの公式ウォーターに炭酸水が使われているほどです!

体に悪影響のないワインの適量は、2杯程度と言われていますが、この飲み方ですと4杯飲めます。今年は炭酸で割って“スパークリングさせちゃったワイン”で、太らない&女子力アップの忘年会にしてくださいね。

 

いかがでしたか? アルコールは、飲みすぎはよくありませんが“毎日適量”を飲むことは、心拍数が上昇し、脂肪燃焼を促すことさえできるとも言われています。

高カロリーなお酒もありますので、飲みすぎれば太ってしまいますが、選び方と飲み方を誤らなければそんなに急激に太るということもありません。

今年の忘年会は是非“スパークリングさせちゃったワイン”を味方につけて、カレのハートも射止めてくださいね。

 

【関連記事】

※ スマホストレス解消!LINEで「すぐブロックすべき男」特徴4つ

※ 苦手なほうがモテる!? 男から見ると「アレがヘタ」は可愛いと判明

※ 女になれたら●●したい!ニコニコ男子「1位も2位も3位もアレ」

※ これ以上はウザい!LINEで「返信を止めるべきタイミング」3つ

※ 女の本能だった!? 「背の高い男性」に惚れてしまう理由を徹底解析

 

【姉妹サイト】

※ 気をつけて!隠れて遊んでる「合コン好きな男性」の危険な5つの兆候

※ あなたは大丈夫?後輩から「嫌われる先輩・上司」自己診断テスト