> > トイレで彼がウゲッ…!お泊まり台無し「あのニオイ」対策法3つ

おすすめ記事一覧

トイレで彼がウゲッ…!お泊まり台無し「あのニオイ」対策法3つ

2014/12/06 20:00  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い

トイレで彼がウゲッ…!お泊まり台無し「あのニオイ」対策法3つ

クリスマスには、カップルで素敵なホテルにお泊まりデートを計画しているカップルも多いはず。そんなカップルに気を付けて頂きたいのが、スッピン見せより強烈な“翌朝の便のニオイ”。

そこで本日は栄養士の筆者がお泊まりデートに避けたい“ディナーの食材”と“美腸の作り方”についてお話しします。

 

■お泊まりデートで避けたい食材

便やおならのニオイの元になりやすい食材、それが“動物性タンパク質”です。特に避けて頂きたいのが“肉”です。肉は食物繊維が少なく、便秘になりやすい食材です。腸内に長く留まることで腐敗が進み、臭い便が排出される原因となるのです。

どうしてもお肉ディナーの際には、積極的に野菜を食べ、便秘を避けましょう。他には、硫黄化合物が多いニラやニンニク、ネギなどの食べ過ぎにも要注意です。

 

■便は何色?

肉食の人は、便の色が黄褐色から次第に褐色、最後は黒ずんで、黒褐色の便が出てくるようになります。そのニオイはきつく、腐ったような強烈なものに。

自分では案外気付かないけれど、実は悪臭を発しているときがあるため、まずは自身の便の色と形を確認してみてください。理想は、バナナ型で黄褐色の便。

黒っぽい方は、腸内環境を整えるために、今日から便秘知らずの美腸作りを心がけましょう。

 

■腸内環境を整えて“美腸”を作っておけば大丈夫!

腸内環境さえ整えておけば、多少、肉類を摂取しても便はニオわなくなります。そんな美腸になるために気を付けたいことは以下の3つ。

(1)よく嚙んで食べる

よく噛んで食べることで、消化酵素がしっかり分泌され、腸に負担がかかることなく消化、排便に至ります。なるべく15~20回は噛むように心掛けましょう。

(2)食後にヨーグルトを食べる

腸の働きを促すために必要な善玉菌。それを増やしてくれるのが、ビフィズス菌が含まれるヨーグルトです。出来れば、毎食後に100グラムを食べるのが良いですが、せめて一食だけでも食後のヨーグルトを習慣にしてみて下さい。

(3)ストレスをためない

体がストレスを受けると、自律神経のバランスが崩れ、消化酵素が正常に分泌されにくくなってしまいます。結果、未消化のものが腸内に留まることで、腸内環境はどんどん悪くなってしまいます。

 

いかがでしたか? お泊まりデートの予定がある方は、適度な運動をしてストレスをためないように心掛けたり、ヨーグルトを積極的に食べるなどして、今から腸内環境を整えて、素敵なお泊まりデートにしてくださいね。

 

【関連記事】

※ もうバレバレ!男が遊びの女にだけする「甘いけど冷たい行動」6つ

※ げっ毎日使ってた!「男が彼女にいわれて面倒な言葉」ワースト5

※ 男が思わずトキめく!「1通目のLINE」キラーフレーズ4つ

※ ヤダ大興奮?男が「めちゃくちゃにしてぇッ」となる女性の特徴4つ

※ へぇ…たまには夫とでもいいか!「妻とアレしたい夫は9割」と判明

 

【姉妹サイト】

※ ココを見て!面接で「いい会社かどうかを判断できる」チェックポイント4つ

※ もう失敗しない!夫の禁煙を成功に導くちょっとしたサポート術4つ

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'otake'の過去記事一覧