> > スキだけど…「束縛されたくない!」ときに言うといいセリフ3つ

おすすめ記事一覧

スキだけど…「束縛されたくない!」ときに言うといいセリフ3つ

2014/12/07 20:00  by   | 男性心理

スキだけど…「束縛されたくない!」ときに言うといいセリフ3つ

「それ、俺のだから! やだ!」なんて、お弁当の中身を分けてくれなかったり、自分のビール缶をシェアするのを嫌がるような所が男性にはありがちですよね? 男性は自分のモノと他人のモノに境界線をはっきり引きたがる傾向があるんです。

食べ物を分けてくれないぐらいなら、可愛いものなんですが、あなたの友達に嫉妬したり、一挙手一投足を監視されたりすると、彼のことスキだけど、ウザい……。

そんな愛されすぎなあなたへ、今日はアメリカのニュースサイト『globalpost』の記事を参考に、彼に“束縛されたくないときに言うといいセリフ”を3つご紹介します。

 

■1:あなたが一番スキ!

あなたのオトコ友達との仲を疑ったり、元彼のことを根掘り葉掘り質問ぜめにされると、正直、爆発したくなりますよね。でもそこはぐっとこらえて我慢我慢。

「うるさいよ!」とは言わずに、「あなたが一番好き!」と伝えて抱きつきましょう。束縛オトコは自分に自信がない人が多いのです。彼に反論するより、「あなたが私にとって一番なんだよ」ということを事あるごとに伝えて、彼に自信をもたせてあげましょうね。

 

■2:あなたみたいな彼がいて私って幸せ!

自己否定型が多い束縛オトコ。だから、あなたが他の男にいつ盗られてしまうか心配でしょうがないのです。機会をみつけては「あなたといて幸せ!」アピールをしましょう。

あなたが友達と出かけるときは、あらかじめ彼にスキスキ幸せ攻撃をしておきましょう。そしていよいよ家を出る際には、「本当はあなたにも来てほしいんだけど、友達が悩みを聞いてほしいみたいだから、今日は友達と二人だけで出かけるね」などと告げましょう。

思いっきり愛されて満足な彼は、いつもの束縛モードが弱くなっているかもしれません。

 

■3:一緒にくる?

本当は彼に一緒に来てほしくないかもしれませんが、とりあえず誘いましょう。彼とあなたの友達が仲良くなってしまえば、彼も次からは安心してあなたを送り出してくれるはず。何度かグループで活動すると彼も束縛することの幼稚さを自覚するようになります。

 

束縛オトコと上手に付き合う方法は他にもあります。過去記事「行ってくるねー!“束縛キツイ彼氏”に笑顔で送り出してもらう方法3つ」によると、“二人でルールを決める”、“恋人として友達&知人に紹介して自信を与える”、“逆に彼を束縛する”などが紹介されています。色々な方法にトライしてみて下さいね。

束縛彼氏が“なぜ束縛するのか”を分析してみてください。単に彼自身の自信のなさからくるのか、昔の彼女に浮気された経験からくるのか、つきとめて。

彼の不安をなくしてあげるよう努めれば、彼の束縛から解放されるかもしれません。ただし、彼の束縛が度を過ぎると別れることも視野においてくださいね。

 

【関連記事】

絶対にムリ!熱いハートも瞬間凍結した「カレのヤバい行動」5つ

え…そこかよ!オトコが「チロッと胸が見えたとき」思ってること5つ

獲物を熟知して操る!モテる女は知っている「オトコの弱点」6つ

急に束縛!? オトコが「コイツ誰にも渡したくない」と思う瞬間5つ

今すぐ縁を切れ!あなたを不幸にする「束縛男」の特徴4個

 

【姉妹サイト】

※ これは…「遊び場じゃねえ!」と周囲からムカつかれる職場ランチ4種

※ 日本の景気は女性次第!? 美人が増えると4.6兆円もの経済効果が

 

【参考】

行ってくるねー!「束縛キツイ彼氏」に笑顔で送り出してもらう方法3つ – Menjoy!

How to Deal With a Boyfriend Who Has Confidence Problems – globalpost

 

【画像】

by © Syda Productions / Dollar Photo Club

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'此花さくや'の過去記事一覧