> > 第2位は「キス」男性が考える 浮気のボーダーライン第1位は…?

おすすめ記事一覧

第2位は「キス」男性が考える 浮気のボーダーライン第1位は…?

2014/11/30 20:00  by   | 男性心理

第2位は「キス」男性が考える 浮気のボーダーライン第1位は…?

明日から12月。12月と言えば、忘年会のシーズン。そんな飲み会の場で必ずと言って良いほど話題に挙がるのが、「浮気ってどこからだと思う?」という恋愛トークですよね! まさに場の雰囲気が盛り上がる、鉄板ネタとも言えるでしょう。

しかしながら、そういった場で男性の本音は聞けないと思った方が得策です。パートナーに対し「二人で飲みに行かれるのもイヤ」と言っていた男性が、実は自分が「別の女性とキスしていた」なんて話……よく聞きますからね。

そこで今日は、「男性の“本当の”本音を聞きたい」という皆さんに向け耳よりな情報をお届け。『Menjoy!』が20~30代の男性500名を対象に行った“浮気の定義”に関する調査結果をまとめてご紹介していきましょう(協力:クリエイティブジャパン)。

 

キス、手つなぎが2位&3位 最も多かった“浮気”ラインは……?

まず最初に、ズバリ「どこからが浮気と思いますか?」と尋ねたところ、最も多かった回答は「1回でもエッチしちゃったら」で22%でした。それ以前の交流については、「ギリギリ浮気ではない」と判断する人が多いようですが……。

コレってたとえ自分の彼女がやったとしても許せるのでしょうか!? とっても怪しいところですよね~! 自分が許してもらいたいボーダーラインといった印象です(笑)。

そして、続く第2位は「キスしちゃったら」で18%。第3位は「手を握っちゃったら」で13%という結果になりました。いずれも、肌が密接に触れ合っているという共通点を持つことから、やはりその辺りがポイントになるのは間違いないよう。

中には意外にも「何もしないけど、好きになっちゃった」という回答も10%ほど存在し、逆に「こればかりはどうしようもない」ということで、“浮気”が“本気”に変わる切ない瞬間を垣間見たような気が致します。

 

逆にそこまではなぜOK!? 男性が考える“理由”を徹底追究

次に、気になる理由についてもお話を伺ってみると……。

第1位のエッチについては、「その相手との間に子供が産まれる可能性が出てくるから」と真剣な回答が目立ち、「それ以外の行為であれば、友達同士からかい半分でやることもあるから、浮気と呼ぶとキリがない」といった“友達女子”との線引きを考える意見が多く見られました。

中には「同じ人と複数の行為は、特別な感情があるのでダメだと思う」と、2回以上のエッチはダメという男性らしい答えも。キスにも様々な種類があるようで、「行為を開始させるキスはダメ」なんて声も挙がっていましたよ(笑)。

二人で出かけるという点については、厳しい男性はとことん厳しいようで、「なぜお茶をする必要があるのか」「お酒は二人飲んじゃダメでしょ」と、自分と彼女を置き換えて想像した結果NGという真面目な意見もちらほら。

 

以上、人によって見事に回答が分かれる結果となりましたが、このことからも、揉め事を避けるためにもパートナーとは共通の“浮気の定義”を持つことが大切だとよくわかりましたね! 是非、参考にしてみてくださいませ。

 

【関連記事】

※ 1時間に1回はやりたい!男が抱きしめたくなる「女のしぐさ」4つ

※ もうバレバレ!「惚れた女にだけする」男のボディーランゲージ5つ

※ 女とは違うから注意!「実はオトコに言っちゃダメ」NGワード4つ

※ え…そこかよ!「ついに女子の裸を見たオトコ」が思うこと5つ

※ いや~んエッチ!男が「パンチラ好き」な理由がついに判明

 

【姉妹サイト】

※ これは…「遊び場じゃねえ!」と周囲からムカつかれる職場ランチ4種

※ 日本の景気は女性次第!? 美人が増えると4.6兆円もの経済効果が

 

【参考】

※ ボイスノートインタネットリサーチ – クリエイティブジャパン

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'渡辺ゆきち'の過去記事一覧