クリスマス効果ゼロ?「カップルになりやすい月」トップ3とビリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

クリスマス効果ゼロ?「カップルになりやすい月」トップ3とビリ

あなたが彼と付き合ったのは何月でしたか? 夏でしたか、冬でしたか?

果たして、世のカップル達は“何月”の“どの季節”に結ばれる確率が最も高いのか?

『Menjoy!』では300名の既婚、パートナーのいる男女に「何月に付き合いが始まったか?」聞いてみました(協力:クリエイティブジャパン)。付き合いスタートが多かった月トップ3は以下の通りです!

 

■1位:4月

「会社で同じ班になって仲良くなった」

「入社式で隣り合わせた」

など、新学期到来の4月、転職や職場体制の入れ替えにより新たな出会いがあり“付き合った”という方が多かったです!

職場だと、毎日顔を合わせるためか、出会って1ヶ月以内の4月中に付き合ってしまうパターンが多いようす!転職先に“ビビっ”とくる人がいたら、誰かに取られる前に“早めにアプローチ”した方が良さそうですね。 

 

■2位:10月

「見合い」

「合コン」

「友達からの紹介」

9~10月は、クリスマスを意識してか「合コン」「紹介」など、自分たちから出会いの場に行ったり、紹介をお願いして“自発的”に動いている方がとても多かったです。

好きな人には、このくらいの時期に告白するとうまくいく確率もグッと上がるのでは?

 

■3位:3月

「同じ職場だった。転職を控えて」

など、4月の転職に控え、離れる前にずっと“募っていた想い”を告白、付き合うというパターンが多かったです。 

上位3位のうち、1位と3位が“春を感じる頃”でした。

別れの季節でもあり、新しいことが始まる季節でもある春。出会いを求める女性はアンテナを張り巡らせておくと素敵な男性に出会えそうですね。

では、最も付き合った人が少なかったのは何月でしょう?

 

■付き合ったカップルが1番少なかった月は……

付き合ったカップルが最も少なかったのは“2月”でした。

11月から2月にかけて、冬が深まるごとにカップル成立率もどんどん下がり、寒~い結果に……。

「クリスマスに彼氏が欲しい!」と思い、一生懸命恋活している女子には、ちょっと寂しい結果になってしまいましたが……。その後すぐに“春”が来ますから、その頃に向けて女磨きを頑張りましょう!

 

いかがでしたか?

「来年のクリスマスには絶対に彼氏が欲しい!」とお考えの方は、春から10月までが勝負だと心に秘めて恋活をすると良さそうですね! 頑張りましょう!

 

【関連記事】

※ 「生じゃなくても気にしない」は52%!男性の意外な優しさが判明

※ ヤダ大興奮?お家デートで出せちゃう「媚薬ジュース」の作り方

※ 生まれた時期が悪い!? 「非モテ女の星座」第1位は●●座と判明

※ どれが正解?男から「今日あいてますか」と聞かれた時の答え方4つ

※ もう待ったなし!四の五の言わずに「今日恋愛を始める方法」3つ

 

【姉妹サイト】

※ 公私混同かよ!仕事の場面で「絶対言ってはいけない」NGフレーズ3つ

※ 恋人にお金をかけるのはどっち?日本vsアメリカのプレゼント事情

 

【参考】

※ ボイスノートインターネットリサーチ – クリエイティブジャパン