> > ほっとくべき…?「男が弱ってる時」実はしてほしいこと本音6つ

おすすめ記事一覧

ほっとくべき…?「男が弱ってる時」実はしてほしいこと本音6つ

2015/01/03 18:00  by   | 男性心理

ほっとくべき…?「男が弱ってる時」実はしてほしいこと本音6つ

タイヘン、彼の元気がない。普段と違って覇気がなく、「頼むから一人にしておいてくれ」オーラまで出ています。

このままそっとしておくべきか、全力で励ますべきか……?

弱っている彼に対し、どう振る舞うか。こんなところにも彼女としての力量が問われてしまいますよね。

そこで今回は、『Menjoy!』が男性500人に実施したアンケート「弱っているとき彼女に求めること」より、男が落ち込んでいるときに本当にしてほしいことをご紹介します(協力:クリエイティブジャパン)。

 

■1:一緒に飲んでほしい

「一緒に飲んで愚痴を聞いてほしい」

「余計なことは何もきかず、一緒に安らかに酒を飲んでくれること」

ストレス解消といえば、昔からお酒と決まっています。彼の晩酌にとことん付き合ってあげた後は、やさしい介抱も忘れずに。

 

■2:ひざ枕をしてほしい

「ひざまくらと耳掃除」

「何も言わずに膝枕で寝かして欲しい」

ひざ枕だーいすき!という男性は案外多いもの。こんなときこそ立派な太ももでドンと迎えてあげましょう。

 

■3:おいしい料理をつくってほしい

「おいしい晩御飯があればそれでよし」

「好物を作ってくれるのが一番嬉しい。言葉がなくても分かってもらえるようで」

「愛情たっぷりのカレーライスが食べたい」

落ち込んでいる彼を察して、さりげなく好物を食卓に並べる。大人の女のコミュニケーションですね。

 

■4:抱きしめてほしい

「なにも言わずぎゅってしてほしい」

「座っているところを、背中からぎゅーと、抱きついてもらう」

言葉なんていらないから抱きしめて。悲しいときの“ぎゅ~っ”は効果抜群。抱きあえば一瞬で忘れてしまうことだってあるんです。

 

■5:背中を流してほしい

「お風呂で背中を流してほしい」

傷ついた戦士の背中をやさしく労わってあげましょう。

 

■6:愛してほしい

「優しく僕に接して僕の体を愛してほしい」

「思いっきり愛し合いたい」

「いやして欲しい。好きなだけ抱かして欲しい」

今日だけだと思って、彼の気が済むまで抱いてあげましょう。

 

以上、“弱っているときに男が求めていること”をお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。普段どんなに強がっている男性でも、落ち込んでいるときは身も心もあずけて彼女に甘えたくなるようです。

しっかりせいや!とケツを引っ叩く前に、まずは優しく受け止めてあげましょうね。

 

【関連記事】

※ もうバレバレ!「惚れた女に無意識にしてる」男の変な態度3つ

※ 全裸でカレー!男が考えてる「彼女との妄想シチュエーション」4つ

※ そそられる?彼氏がいるのに「なぜかコクられる女性の特徴」4つ

※ 正直…全員にモテたい!オトコが「あなたのファンになる」方法3つ

※ 女とは違うから注意!「実はオトコに言っちゃダメ」NGワード4つ

 

【姉妹サイト】

※ 罪悪感は無用!「仕事中の間食」が働き女子にもたらす驚きのメリット2つ

※ シビアすぎる婚活事情!? 女性の94.3%が「上場企業男子」希望と判明

 

【参考】

※ ボイスノートインターネットリサーチ – クリエイティブジャパン 

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'三井さおり'の過去記事一覧