お泊りデートはかなり危険!? 「カレがドン引きする●●」4つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

お泊りデートはかなり危険!? 「カレがドン引きする●●」4つ

年末年始の休暇を利用して、カレと温泉やシティホテルへお泊りデートに行くことを考えている人も多いと思います。

しかし、宿泊をともなうデートは要注意。ついつい気が緩んであらが見えてしまいがちですから。

そこで今回は、コミュニケーションデザイナーの佐々木栄造さんに“お泊りデートで彼氏をドン引きさせてしまう行為”についてお聞きしました。

旅のしおりとして、旅行の前にぜひ一通り読んでおいてくださいね!

 

■1:風呂上りでもフルメイク

「カレをがっかりさせないためにも、お風呂のあとにしっかりとメイクフル装備をしてしまう女性もいるようですが、これはマズいでしょうね。

たしかに、すっぴんラブ!な男性がいる一方で、“彼氏にすっぴんなんて見せるな”という人もいますから、ノーメイクというのはリスクがあるかもしれません。

しかし、これから一緒に同じベッドで寝るわけですから、多少はリラックスした面を見せてほしいもの。

せめて、下地くらいにとどめておくべきでしょうね」

 

■2:マジでお風呂が長い

「もしかしたらこのメイクの影響もあるのかもしれませんが、お風呂に行ったきり、彼女が小一時間戻ってこない……。こういった不満もよく聞くものです。

そもそも普段から男性よりも、女性のほうがお風呂でゆっくりしてしまう傾向があります。

混浴の温泉があったり、一緒に入れるような大きめの浴槽がある部屋を取るのがいいかもしれませんね」

 

■3:寝るの早いネ!

「“せっかくこんなに素晴らしいところに泊まっているというのに、セックスしないで寝るつもりか!?”これは男性ならかなりあるあるな怒りです(笑)。

男性たるもの、まるで記念写真を撮るかのように、記念の場所ではセックスをしたいと思うものです。

旅行となると、歩き疲れてすぐに眠たくなってしまう人も多いかもしれませんが、なんとかそこは我慢して付き合ってあげるのもありかもしれませんね」

 

■4:骨肉のチャンネル争い

「はっきりいって、ホテルや旅館の周囲にこれといったものがないと、夕食以降は部屋で暇をする、というのはままあること。そんなとき、とりあえずテレビ、というのもよくある流れです。

しかしここでカップルに降りかかりがちなのは、チャンネル争い。

2人以上の人間がテレビを見ようとすれば、チャンネル争いというのは必ず起こるものなのでしょう。

今後、結婚して家族になるための心の準備と思って受け止めましょう。

もっとも、これは女性が一方的に原因となっているものではありませんが、カップルの旅行でとてもよくあることなので挙げさせてもらいました」

 

いかがでしたか?

“成田離婚”という言葉もあるように、カップルにとって宿泊をともなうデートというのはじつはかなり危険なものなのです。

「大好きなカレと一日一緒にいられるなんて幸せに決まっている!」と油断せず、気を引き締めて頑張ってきてくださいね。

 

【関連記事】

※ 心外ですっ!「合コンなんて行きません男子」が思ってること3つ

※ 「彼女の誕生日と仕事」どっちを優先?調査でわかった男のホンネ

※ 1時間に1回はやりたい!男が抱きしめたくなる「女のしぐさ」4つ

※ なんだと!彼女いても「逆ナンパ」についていく男は●割と判明

※ え…そこかよ!「ついに女子の裸を見たオトコ」が思うこと5つ

 

【姉妹サイト】

※ これは…「遊び場じゃねえ!」と周囲からムカつかれる職場ランチ4種

※ 日本の景気は女性次第!? 美人が増えると4.6兆円もの経済効果が

 

【取材協力】
※ 佐々木英造・・・ネットや実話誌などで執筆をするライター。趣味はゲームやネットなどかなりのインドア派。ひきこもりから一転、人間関係を学び、コミュニケーションデザイナーとしても活動を始める。